平成17年が終わります(12月31日)

平成12年4月から書いているが、時が過ぎるのが早い。
あっという間に平成17年も終わってしまった。

今年はどのような年だったか、漢字一文字で表してみた。

「忙」

心をなくす、ということで「忙」と書く。

時間が思わぬところで取られる感じ。

以前は、「小林さん、いつ仕事をしているんです?」と聞かれたこともあったが、最近では「小林さんは忙しいから」と言われるようになった。

決してそんなことはないんだけど・・・。


開高健の本の題名

『悠々として急げ』

を来年の座右の銘にしてみたいと思います。






今年最後の忘年会(12月30日)

今日は今年最後の飲み会。
以前、起業塾で受講生だった方が起こした企業の主催である。

不思議と縁がある方で、別の企業へ入った時に、ちょうどそこ企業とも懇意にしていた。
そして、税理士さんも私の高校の同級生。
他にもいろいろとあり、何かと縁を感じます。

創業して3年目だが、東京へ事務所を出さないかと言われており、順調にきている。
人も雇いたいとのことで、今度2名を採用とのこと。

ホント良かった!

しかし、この時に別の方のお話を聞いた。
随分と昔から知っている方だが、事業に失敗して、土地家屋などを手放すとのこと。

やっぱり良いこともあれば、悪いこともあるんだ。

 

「チャングムの誓い」が終了(12月29日)

この2週間、「チャングムの誓い」を中心に過ごしたようなもの。

毎日pm8時から2時間づつ放送していたが、毎回毎回ハラハラドキドキのストーリー。
これは日本のTVにはないなあ。

もし、こんなのを大河ドラマでしたら、すごい視聴率が取れるのに、と思ってしまう。

ちょうど次を見させようと毎回の終わりに、ハラハラがくる。
もうはまってしまい、28話から54話まで全部撮ってしまった。

今年末で、TVを集中的に放映している。
「ドラゴン桜」「美女と野獣」・・・

特に「ドラゴン桜」は、コーチングのテキストにもってこい。

TV番組もバカにしてはいけない。

 

今日で大学は終わり(12月28日)

早いもので、大学も今日で最後。
学校に行ったが、午後からは掃除をしている。

学生は数人来て、卒論を提出して帰った。

民間会社、公務員もそろそろ今年は終わり。

本当に早いですねえ。

来年まで、のんびり???とはいかない。
これから来年へ向けて資料を作成です。

 

卒論の完成(12月27日)

次から次へと卒論が完成している。
もうそろそろ完成しないと、卒業できない時期にきている。

皆、良い論文を書いているぞ。
興味があるものは、読んでいて楽しい。

こんな論文は読んでみたいと思うようなものもある。

まだ完成していない学生もいるが、皆正月返上でがんばっているはず。

がんばってください。

 

メイド喫茶(12月26日) 

11月の終わりにも書いたが、メイド喫茶が都会では流行っているらしい。

しかし、ここ福山でも「メイド喫茶」があるというではないか。

福山だけでなく、広島県にも岡山県にもあるという。
そんなんだあ。

それにしても、福山はこういったことに敏感なんだろうか。

いや、福山だけでなく、面白いと思えばするのは商魂。

都会で流行っているのは、すぐ地方にも波及してくる。
いかにその流れを知るかが大切。

でも、市場があるかどうかは別だけど。
果たして、福山で儲かるかどうか・・・。

 

リンパ・マッサージ(12月25日)

以前の教え子が、「リンパ・マッサージ」をしている。
今回連絡があったため、行ってみた。

以前したことがあるが、今回は随分上達したとのこと、試してみる。

特別料金でしてもらったが、なかなか気持ちが良かったです。

肩、首、背中など、かなり“こって”いた。
ぐりぐりというのがはっきりと分かるし、押されると痛気持ちいい。

その教え子は、ここのほかにも拠点を3か所程持っているし、なかなかのもの。

「自分の好きなことをしているので、すごく楽しいです」
と言っていたのが、印象に残っている。

来年も頑張ってください。

 

ある方からの手紙(12月24日)

心のこもったお手紙をある方からいただきました。


「生きていたいと心から望みました。

そして、毎日毎日望みはかなえられ、この1年を過ごすことができました。

いつも気持ちを支えていただき、たびたび助けていただき、今日この日があるのは、先生のおかげと感謝しています。」


少しでも、人の助けになっているということは嬉しいです。

ご連絡していただいて、有難うございました。


 

退院(12月23日)

親戚が明日退院ということになった。

集中治療室から出て、すでに一般病棟にいたが、年末を控えて退院の許可が出たらしい。

最初は手術をしないといけないと言われたが、しないでもよかったことも、早く退院できた要因の一つだと思う。

当分は安静だが、これからますます良くなっていくだろう。

良かった〜。



 

朝から大雪(12月22日)

京都は朝から雪が舞っている。
道路にも厚く積もっていて、寒い!!

全国で雪で大変だとのことである。
新幹線も遅れているところがあるらしい。

結局1日中、雪が降り続いていた。
夕方はもう真っ暗だし、寒し、足元は悪いし、ということで、京都では時間をつぶさず大阪に行くことにした。

本当は、今日まで神戸のルミナリエがあり、見たかったが遠いので止める。
大阪のミナミで人通りを見てラーメンでも食べるか、あるいは鶴橋で焼肉を食べようかということにした。

自由軒のカレーもすぐ目の前にあったが、今日はそんな気分にはなれない。
結局、一人なので、簡単にラーメンにする。

大阪まで来て、旭川ラーメンと思ったが、「山頭火」の塩ラーメンを食べる。

このラーメン、いやあ、いいんじゃないの!
スープが絶品でした。

でも、寒かった〜。






今日から冬休み(12月21日)

今日から大学は冬休みとなった。
学生にとっては来年の1月10日までの短い休みである。

ただ、4年生にとってはこれから卒論の正念場。
最後の追い込みに頑張っているが、なんとかなるだろう。

「もしできていなかったら、24日は一日学校にくるんだぞ!!」
と強く言ってたいので、皆真剣に書いていた。


そして、今日は休み第一日ということだったが、補講をした。
どうしても出張等で講義が出来なかったため、1限から3限まで計3科目行なう。

他の補講ともかぶっている学生もいるし、地元に帰っている学生もいたが、大勢来た。

本当に申し訳ない。
そして、有難うでした。

 

エフエム放送3回目(12月20日)

朝早くから、エフエム放送に出演する。
こう寒くなってきては、早く起きるのがつらい。

しかし、福山市内中心部に出るには、渋滞を覚悟しなくてはいけない。
今日も、遅れたか!と思ったが、大丈夫だった。

なんとか、ぎりぎり5分前に間に合って、放送開始。


今回の内容は、「広島県東部5市の経常収支比率が悪化」という内容。

「経常収支比率」とは、財政構造の弾力性を示す指数で、人件費や公債費などの義務的な経常経費を、地方税や地方交付税などの一般財源で割って求めるもの。

通常、市では75%善後までが妥当とされ、80%を超えると財政の弾力性を失いつつあるという。

そして、100%を超すと地方税や地方交付税などの一般財源だけでは、人件費や公債費など経常的経費を賄えなくなる。

ちなみに、福山市では86.3%、府中市ではなんと102.1%だという。

ひとごとではなく大変です。

果たして今後どうなるやら。

 


ゼミの忘年会(12月19日)

伸び伸びになっていた、3年ゼミ生の忘年会を行なった。
本当は、上下(じょうげ)町の白壁祭りと大学祭が終わったころにする予定だったが、なかなかうまくいかず、今日になってしまった。

今回は焼肉!!

みんなの食べっぷりは、素晴らしいのなんの。
30分もたたないうちに半分以上を平らげる。
そして1時間ほど経つと、予定の肉はなくなってしまった。

食べ方も、以前の私を見るように、肉だけを食べている。
私などは、途中野菜を食べないといけなくなっているが、やはり若いということか!

途中、就職活動についても話していた。

来年はいよいよ就職活動の本番。
皆さん、早いうちに内定をとってください。

 

おぉ!寒い(12月18日)

昨日は、土曜日夕方から外へ出ていてpm9時ごろまでには帰っていた。
そして、のんびりとしていたところ、ふっと外へ出たところ・・。

「なんじゃ、こりゃ!!」

外は真っ白。
さっきまで雪は降ってなかったよ。
今、pm11時だから、ほんの数時間でこれだけ降ったの!!

もう雪は止んでたが、「これから寒くなるからこの雪は融けるんだろうか」と心配する。

山にはさまれて、しかも急な坂が家の前にあるため、道路が雪のまま凍ってしまったら大変なことになる。

これじゃあ日曜日は、どこにも行けない。
一日資料作りでもするか、と開き直る。

そして日曜日、今日。
あれほど心配した雪も午前中にはなくなってしまった。

本当にホッとする。

でも、明日は大丈夫だろうか。

 

教え子の相談(12月17日)

以前、創業塾等で教えていた受講生から連絡があった。

「新しいお店を出したが、集客がうまくいかない。どうしたらいいか。」
という内容だった。
その店が入っている大きな施設はよく知っていて、「状況はこうではないか」と指摘すると「そうだ」という。

やっぱり!

顧客ターゲットは?
広告、チラシはしたのか?
現在の売上げは?
SWOT分析はしたのか?

これらをまとめて再度連絡をしてください、とお願いした。

また、撤退を考えるのも一つの方法だとも伝えた。
幸いにも、投資はほとんどないということであったため、これも一つの選択肢だろう。

じっくりと考えてください。

 

嵐山花灯路(12月16日)

京都では、今12月9日から18日まで、「嵐山花灯路」が行なわれている。
この期間中、夜の午後5時から8時半まで、道端に灯ろうが置かれている。

パンフレットを見ると、野宮神社から大河内山荘に向かう竹林がライトアップされて、すごく幻想的!
渡月橋も、橋げたがライトアップで水面に浮かび上がっている。
この期間中はお寺も、夜間特別拝観と催しをしているという。

寒い日だったが、嵐山を散策してみた。
観光客は途切れず後から後からあふれてくる。

ちょうど満月で、趣向たっぷり!
しかし、少し歩くと人通りもまばらになってくる。
寒さと光、静けさも鑑賞の一つだろう。

更に安心して散策できるのは、ボランティアの存在もあるだろう。
交通整理、道案内、統一した服に身を包み、寒さに震えながら頑張っている。
ごくろうさまと言いたいです。

夜の竹林の中は怖くて歩けないが、ライトアップをすると幽玄の世界にいるみたいで、本当に素敵!

また来たいと思わせる内容でした。






労働局でのセミナー(12月15日)

ハローワーク職員のキャリアカウンセラーの試験対策ならびに理論等を教えるセミナーの講師をすることになった。
急な依頼だったが、なんとか対応しなくては。

特にハローワークでは、現場の窓口対応の人が研修を受けるので、他の人よりも経験が豊富に違いない
毎日が職業相談なので、すぐ活かせることができると思う。

キャリアに関する全体像を理解し、理論を学ぶことで、これほど適材適所の人はいないと思う。

ただ、業務を考えてみると、人が多く押し寄せ、対応する時間も限られている。
その中で、いかにキャリアカウンセラーとして知識が活かせるか。
このセミナーを受けた後の個々の努力如何だと思う。

皆さん頑張ってください

 

日経新聞の読み方講座(12月14日)

学生向けの就職対策講座として、「日経新聞の読み方」講座があった。

無料で日経新聞の方に来てもらうなんて本当に嬉しいです。
やはり、学生には新聞のどこを読めばいいか、なんて教えてくれる機会があることはいいですから。

事前に連絡をしていたので、遅刻もなく、少しホッとする。
また熱心に聞いてくれていたので、安心。

学生にとっては、これも就職活動の一貫としてよく覚えていて欲しい。

そして私にとっても楽しい時間でした。

いつも自分の好きな所を読んでいるだけでなく、こうやって改めて違う視点で読んでみるのもいいことです。

 

スケジュール手帳(12月13日)

新しいスケジュール手帳を使っているが、実際に使えるのは19日から。
そのため、ここ2週間分は、今年の分をコピーして貼って使っている。

今までA6版だったため、書き込みと訂正で書ききれなくなっている。
色も様々に塗ってあるため、何がなにやら・・・。

今年の分はB5版と少し大きくなっているため、書き込みがしやすい。

さ〜て、来年はどれくらい書き込みをするんだろう。

たぶん、一杯一杯になるんだろうな。


 

東京ビッグサイトで就職説明会(12月12日)

今日は、東京で就職説明会があった。
場所は、ビッグサイト。

実は私の3年ゼミ生も行っている。
早いなあと思ったが、東京など大都市では当たり前らしい。

団塊の世代の退職や景気の上向きなどにより、企業は積極的に採用を始めている。
今回は、ビックサイトに400社が集まったと聞く。

リクナビなどのサイトでは、頻繁に企業訪問などの書き込みがある。
もう就職活動は始まっているんだ。

来年、新4年生になる頃までには何人もの学生が決まっているだろう。



集中治療室ICU(12月11日)

親戚が怪我をしたため、現在病院で入院している。
しかし、集中治療室に入っているため、見舞いも制限されている。

今日始めて、ICUに入ったが、厳重になっている。
雑菌が入らないように手を洗って乾かし、手袋、帽子を着用、最後に風を受けてチリを吹き飛ばす。

こうなっているんだあ。

もし自分がここにいたら大変だろうな。
早く良くなって欲しい。

 

チャングムの誓い・第2部(12月10日)

何気なくBS・NHKを見ていたら、韓国ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」第2部(医女編)を来週月曜日12日から連続して放送することとなっていた。
夜8時から2時間、毎週29日まで。

今、NHKでは毎週土曜日夜11時から第1部(宮廷料理人編)をしているが、まだ10話と先が長い。

毎週夜は大変だし、まだ時間がかかるなあ、と思っていたら、一挙に今年度中に見ることができる。
是非とも見なくては!



小学校の同窓会(12月9日)

来年の正月に、小学校の同窓会がある。
今日ハガキが来ていた。

現在、4年に1回開催することにしている。
もう4年経ったのかあ、とびっくり!!

大学よりも小学校の同級生の方が、職業はバラエティに富んでいる。
大工さん、店の経営者、鍼灸院経営、サラリーマン、公務員、学校の先生・・・
本当に様々。

地元に住んでいるのが半分はいるかな。

以前は、消防、体協、PTA、子供会、運動会などでしょっちゅう会っていた。
今はそんなに会合に参加していないので、会わなくなっている。

皆、どのように変わっているだろう。





経済学部30周年記念講演(12月8日)

福山名誉市民による講演があった。
つれづれなるままに福山経済の60年を語るもので、約1時間話をされた。

お年とは見えないほど、お元気。

会場は学生で一杯!
しかもそんなに居眠りはしていない。

戦時中から経済発展の話は皆しっかり聞いていた。
興味深い話だ。

ふむふむ。
な〜るほど。

その後、大学会館で懇親会。
第一回の卒業生などOBが多く集まる。

え〜、あの人も卒業生だったの!
とびっくり。

それにしても楽しかったです。

 

ゼミ生との交流会(12月7日)

2年生ゼミ生との交流会を開く。
来年度のゼミがほぼ決まっており、今回の会合は私のゼミにくる学生が中心だった。

2回目ということや、講義で顔なじみなので、今後のゼミ活動のスケジュールなどを話す。

また料理屋も学生がバイトをしているので、いろいろ助かった。

どこへ行くにも、
「ひょっとして学生がいるのでは?」
「ここはいないだろうな・・・」

ホント大変です。

 

広域商工会のセミナー(12月6日)

向島町、向東町、御調町、瀬戸田町の4商工会の青年部が一緒に活動するセミナーが行なわれた。
今回はその講師として参加。

これはすごく楽しい!!

若いメンバーたちが自由に意見を出して、一つの目標に向かって進んでいく。

今回は、SWOT分析やKJ法を用いて行なう。
広域の商工会青年部メンバーが集まるのは初めてということで、交流もまたメイン。

3回目目だったが、あと1回残すのみ。

次回は来年です。

 

雪にビックリ!!(12月5日)

朝、広島に行く用事があるため用意をしていると、山陽道が封鎖。
よく聞くと、雪のために通行止めになっているらしい。

広島の様子も見たが、雪景色だぁ!

こりゃあダメなので、少しのんびりする。
夕方に行くが、西条あたりを過ぎるとまだ道の横にはびっしりと雪が積もっている。
これじゃあ、通行止めも仕方ない。

今週末には西条に行く予定があるが、大丈夫だろうか?

寒さには平気だが、雪はダメ。
雪が降ると運転はしないようにしている。

降るなら休みの日にしてください。

 

体重の増加の原因(12月4日)

体重について、ふと思った。

体脂肪率が高いのは、脂肪が多いから。
体重が2〜3kg増えたのは、ここ5〜6年くらい。

運動不足もあるが、体重の増加は体脂肪率が増えたのとほぼ一致するのでは?!

すると、単に体重を落とすよりも、体脂肪を運動などで落とさないといけない。

社会人になった時と比べて5〜7kg程度増えているのは、これ全部 体脂肪!
運動すれば、たぶん2kgはすぐ落ちるはず。

でも、運動しなくても落とす方法はないのか?
体脂肪が中心です。

誰か教えてください。

 

福山市立短大での講義終了(12月3日)

「くらしと地域経営」というタイトルの講義が終了。
昨日と今日で、続けざまに長い講義が終わった。

集中講義だったので、朝からお昼まで行なう。
受講生は約30名ほどで、皆熱心に聞いていた。

福大と福山市立短大は、自宅からだとほぼ同じ距離。
以前は、高校だったということで校舎は昔のものを使っている。

静かでいい所だった。

福大に来た学生に聞くと、「福大は大きいですねえ!」
確かに、30棟以上もあればそう思うのも無理ないかも。

今回、受講していたのはほとんど2年生ということで、話を聞いてみた。
就職関係については、入ったと思ったらもう就職だということ。
普通、2年生はのんびりしているのに大変だ。

たまには違う学校で講義をするのもいいものです。

 

半年以上にわたったセミナーが終了(12月2日)

今年の5月に始まったセミナーが終わった。
内容は、マネジメント講座。

全部で6回の予定が1回少なくなり、5回となったが、ホッとしている。

今回の受講者は、皆さん本当に真剣に参加していた。
自主的に参加した方ばかりということで、納得です。

もうこれで終わりかと思うと寂しい感じがするが、充実していたのでホント楽しかった。

皆さんの意気込みが今後も続けばと思います。
そして、今回のマネジメント講座を明日から是非とも実践してください。

今回のセミナーを紹介していただいたMさん、有難うございました。


 

人の考え方(12月1日)

自営で行なっている方と組織に入っている方。
どちらがいいんだろう??
ふと、思ってしまった。

その人に価値観、考え方、業務の状況、環境・・・いろいろな条件で変わってくるのではないだろうか。

考えてみると、プラス、マイナスどちらもいいときもあるし、悪いときもある。
隣の芝生かも知れない。

私の経験で言えば、自営の方が確かにいい。
収入うんぬんというより、精神的な自由。
これは一回経験したものでないと分からないと思う。

ただ、人に勧めるべきものでもないし、自慢するものでもない。

同じものを見ても、全く違う感じを抱くことがある。
同じことを言われても、覚えているものは違うこともある。

人それぞれか。
人は違う考えを持っている、ということをしっかりと受けとめていたい。


 

こんな事しています
インデックスへ

 

ホームへ