教養セミナー講座(2月28日)

新聞チラシにたまに教養講座の案内が入っている。
今回も新年度(4月〜)の分があった。

どんなセミナーがあるんだろう?
いろいろな講師が楽しそうなタイトルで行っている。

知っている方も何人もいた。

へえ〜、これ楽しいだろうな。
でも、この日程じゃ、行けない。

これは楽しい。
でも、大変そう・・・。

いつもこの繰り返し。
結局、見るだけで終わってしまった。


 

雇用保険制度の改定(2月26日)

雇用保険の補助金として「教育訓練給付」がある。
以前は、かかった費用の8割、最高30万円まで還ってくる制度だったように思う。

最近、ふと調べる機会があり見てみると、教育訓練以外に他の給付金も変わっていくみたい。

1.教育訓練給付
2.高年齢雇用継続給付
3.育児休業給付
の3つについて書いてみる。


●『教育訓練給付』

現行
【対象者】
 雇用保険に3年以上加入
 退職していてもこの条件+辞めて1年以内ならOK

【金額】
・加入期間5年以上:費用の4割で上限20万円
・加入期間3年以上5年未満:費用の2割で上限10万円

【手続き】
・ハローワークで必要書類を提出
・講座修了日の翌日から1か月以内に支給申請手続きが必要


改正案
【対象者・金額等】
・加入期間の下限は、初回のみ緩和(1年以上)
・費用の2割で上限10万円で一本化


●高年齢雇用継続給付
現行
・60歳時点の賃金が25%以上下がると、最高15%の給付金が支給

改正案
・法改正には盛り込まないが、2012年以降、段階的に廃止


●育児休業給付
現行
・育児休業を取った場合、育休前賃金の40%程度を育休中と後に分けて支給

改正案
・5割程度に引き上げ


結構ありました。
知らないより知っていた方がいいですよね。

 

老後から過ごす時間(2月25日)

今朝の日経新聞に、電通の調べとしてこう書いてあった。

(1)23歳から59歳までの仕事時間=8万8千時間
(2)60歳から79歳までの自由時間=9万1千時間

なんと、高齢になってからの方が時間が多いじゃない。


そして、この数字を逆算してみた。

(1)の場合は
37年×250日×9.5時間/日

(2)の場合は
20年×365日×12.5時間/日


詳しく見てみると、
(1)の場合は、
平日:睡眠8時間+食事等3.5時間+仕事8時間+残業1.5時間+他3時間
休日:睡眠8時間+食事等3.5時間+自由12.5時間

(2)の場合は、
平日・休日共:睡眠8時間+食事等3.5時間+自由12.5時間

こうして分解してみると、よく分かる。

会社に行っていると、残業1.5時間が平均ということか。
そして、自由時間は12.5時間・・・。
以外と多いなあ。

 

花粉症(2月24日)

どうも眼がかゆい。
くしゃみもする。
ついに花粉症が始まりました。

今年はならないなあ、なんて思っていましたが、ついに・・・、です。
また病院通いが始まると思うと、憂鬱になってしまう。

早くこの季節が去らないと。


 

新幹線(2月23日)

行き帰りの新幹線に乗ると、やっぱり疲れます。
駅に着くたびに、通路を行ったり来たりする乗客。

東京駅では、通路一杯の人ヒトひと!!
まっすぐ歩けないし、目が疲れる。

飛行機よりは東京に着いてから移動が便利だけど、どうもしっくりこない。
やっぱり私の場合、移動は飛行機の方が静かでいい。


 

格安チケット(続)(2月21日)

この前、JRのチケットの件で書いたが、もう一人行く方がいて、聞いてみた。

「JRのチケットは、福山から東京まで自由席で○○円でしたよ。
でも、自由席は駅か旅行会社しか変えなくて、△△さんはどこで買われましたか?」

「えっ!!! ○○円!
私はそれよりも2000円ほど高く格安チケット店で買いました・・・。
え〜、ショックです・・・・。」

この方も知らなかったみたい。
しかも、1週間前に買うと更に安くなると聞くと、落ち込んでいた。

やっぱりJRで旅行をしないとこうなるんだ。
他の人は常識だけど、私にとっては非常識だった。

でも東京までの4時間弱はきついからなあ。


 

自治基本条例(2月20日)

明日は笠岡市の自治基本条例策定委員会の日。
もう何回も開催しているので、随分できあがった。

この委員会では、市長へ出す「たたき台」を作るものだが、なかなか前にはいきそうでいかない。
毎回、前に進み戻ってくる。

しかし、市民の視点で分かりやすく策定するもので、かなりいいものができると思う。
来年の4月に条例となる予定なる予定だが、もう少し練り直す必要がある。

岡山県でも今回で3例目ということで、まだまだ少ない。
福山市も制定はしていない。

条例を自ら作り出すというのは、おもしろきものです。


 

高校の入学前セミナー(2月19日)

今年の春入学する新大学生向けに現在、入学前セミナーを行っている。
基礎的な内容で、多くの生徒が来ている。

毎週土曜日に行っているが、1か月近く行う。
私は一番最後に行う予定。

一番ゆっくりできる春休みに高校の復習や大学に入る準備を行う。

生徒は今はホッとしていると思うが、一番早く入学が決まったのは去年の秋ごろなので、もう数ヶ月は経っている。
入学まで半年ゆっくりしていると、勉強を忘れてしまうかもしれない。

4月からはオリエンテーション、履修届、講義開始とめまぐるしい環境の変化が待っている。
徐々に大学に慣れてください。

 

JR切符(2月18日)

東京へ行くのはいつも広島空港から。
それが、今回はJRで行かざるを得なくなり、切符を買うことになった。

でも、随分前に自由席の回数券はなくなってしまったことが判明。
あったように思うが、すっかり忘れている。
しかも、「のぞみ早特往復きっぷ」があることも教えてもらった。

1週間から3週間までの間に買うとかなり安くなるもので、自由席より安い。

へえ〜!!

いつも飛行機しか乗らないから、もう5年以上もJRには乗っていない。
随分変わったもんだ。

で、旅行会社の人に話すと「???」とビックリしていました。
当然だよね。


 

「キラリやまの」のその後(2月17日) 

行こう行こうと思いながら、なかなか行けなかった福山市山野町にあるスーパー「キラリやまの」へ行く。
今回が最初の決算時期で、分からないことだらけ。

ソフトを買っているので数値は入れているが、駆け足で店舗運営をしたため、まだまだ慣れていない。
項目を直したり、振り替え伝票を書いたりと、あっという間に時間が経つ。

来年は、NPO組織にするか協同組合組織にするかにする予定。

店舗内には、地元住民のための小さなスペースがある。
簡単なイスと机があるだけだけど、入れ替わり座って談笑していた。
住民の集いの場になっている。

帰りに、店舗内を見学。
いつもここに来たら漬け物を買うけど、おでんがあったので買ってみた。
安くて、美味しかったです。

それにしても、皆さん、すごく頑張っている。
活き活きとした顔を見ると嬉しくなってきた。

 

論文発表会(2月15日)

今年卒業する4年生の卒論発表会があった。

合計8名の学生が精一杯プレゼンテーションを行い、優秀賞、最優秀賞を競うことになる。
午後から約2時間、びっしりと休憩なしに行われた。

3、4年生の学生も講義室にいっぱい入っているが、最初の学生は緊張の面もち。
それから4年間の集大成である論文が次々に発表される。
発表が終わって、学生からの質問も活発にある。

こういう雰囲気はいいですよ。
私自身の勉強にもなりました。

 

スケジュール帳(2月14日)

年度(4月から3月)までのスケジュール帳をやっと買った。
今までは、1月から12月までの年単位のものだったが、どうも学校だと難しい。

でも、1月始まりのものに比べて、品物が少ない。
気に入っていたものはあったけど、どうも使いづらいので、今回違うものにした。

でも・・・高い!
2000円近くもする。

自分で作ったほうがいいのかもしれない。
ひながたはあるし、両面で少し堅めの紙を使えば十分使える。
しかも、何ヶ月でも使用できるし、これはいいかもと思ってしまった。

来年は自分で作ったものを使用しよう。


 

足の裏のマメ(2月12日)

久しぶりに毎日歩いたので、足の裏にマメができてしまった。
普通はそんなことはないんだけど、ケガのため足の裏が運動不足になってしまっているみたい。

病院の先生に、「リハビリをしないと扁平足になりますよ」と言われて、そのままになっていた。
今回よ〜くその理由が分かった。

今は少し良くなったが、つぶれなかったのは幸い。

こうやって何回もマネができないと長距離は歩けないかも。
以前、東海道、中山道をテクテク歩く番組を見たことがあったが、もし今歩くと3日はもたないかもしれない。

いつかは、山陽道などを歩いてみるのも楽しいぞ。

 

アキバは萌え(2月11日)

長い間出張をしていましたが、やはり秋葉原はまだまだ頑張っています。

広い道路をホコテンにして、メイド服を着た女性、アキバならではの女性グループがそこかしこに。
それを追っかけるカメラマンもゾロゾロ固まりで動いている。

オタクっぽい人はいるようないないような。
そういう目で見ていると、リュックサックを担いでいる人は皆そう思えてくるから不思議。

コミック誌、美少女グッズ、フィギュア、メイドカフェ・・・
おみやげのおでんの缶詰は笑ってしまったが、これは土産に最高では。

いろんな意味で、日本の文化の奥深さを感じてしまった日でした。


 

目の異常?(2月6日)

どうも目の焦点が合わない。
ひょっとして年齢のせい?

でも、目に圧力を感じる。
以前もこのような感じだったことがある。

偏頭痛もあるし、肩こり、心臓に負担も感じる。
血液がドロドロになっているのかもしれない。

と、ふと思い当たった。

これって花粉症かも!


 

電器店戦争勃発(2月4日)

昨日、全国展開しているコジマが福山市内にオープンした。
しかもその場所は、ヤマダ電器の横。

デオデオ福山店、ベスト電器福山店などにも車で10分以内に行けるところにある。

広告もすごい!

コジマ:安値世界一への挑戦
ヤマダ:他店を見てからご来店ください!お安くしている 安心価格保証
デオデオ:他店オープンチラシをご持参ください!徹底徹底対抗宣言
ベスト:年に一度の総決算 

ベストだけは、Windows Vista の宣伝を行っているけど、他は全部コジマを意識している。

土曜・日曜は渋滞が確実なので行っていないが、これで少し人の流れが変わってくるかもしれない。

福山地域は、随分前から人の流れが変わってきている。
まず福山駅を中心とした街中から、東と南の半径4〜5km程郊外へと、ドーナツ化現象が起きてきた。
それが平成17年4月、5km以上離れた北部に大規模商業施設等ができると移動を始め、この4〜5km郊外地は少し沈滞化した。
今回の動きで、電器店を核にして少し元に戻るかもしれない。

少し沈静化したら行ってみよう。
安いモノがたくさん買えるぞー。

 

フラッシュメモリー(2月3日)

最近、2GBのフラッシュメモリーを買ったが、セキュリティ機能があり、使い方がよく分からない。
すぐ使えるものだと思ったが、何故かできない。

仕様書を見たけど、こうして、ああして・・・。
たぶんこれでできると思うけど、面倒くさい。

以前のものは、簡単に使えたが、今回のは使い勝手が悪い。

こんなものを店頭に置いておくなよ!と言いたい。

セキュリティ機能があるからこちらの方がいいと思うけど、簡単に使えないとなあ。
もうしばらく辛抱してみよう。

 

教員のストレス(2月1日)

NHK・BSで教師の保護者への対応についての番組があった。
タイトルは、「要求する親 問われる教師」

小学校、中学校の教師が対象だと思うが、要求がエスカレートする保護者と対応する教師について詳細に検討していた。
これを見ると、教師がここまで保護者に言われて耐えないといけないのかと思ってしまう。

一部だけだと思うが、NHKに取り上げられるということは、それだけ多くなっている事だと思う。

そして、学校を辞めてしまえばいいと思うけど、責任感が強いからそれもできない。
結局、自分でストレスをため込んでしまう。

そして病院通い、休職、退職、自殺。

このTVを見ると、学校現場って本当に大変だなあと思ってしまう。





 

こんな事しています
インデックスへ

 

ホームへ