年末(12月31日・日)

2006年は今日で終わり。
今年は、秋がケガでなかった分、すごく早かった。
今年を振り返ってみると、いいか・悪いかでみると、「良かった」です。

年々早く過ぎていくが、来年はどうなんだろう?

いろいろな事が待っているような気がします。

 

年末大売り出し(12月30日・土)

年末はどこも人でいっぱい。
卸センターでも、ふれあい市場が開催されているので行ってみた。
12月31日までしているという。

場所は小さいながらも、衣料・雑貨・野菜・果物・飲食ブースなどがいっぱい。
本当に嬉しくなってしまう。

みかんもあった。
いつもは広島みかん、愛媛みかんなどを買っているが、ここには和歌山の有田みかんがある。
甘くて美味しいと聞いたことがあったので、思わず買ってしまう。

値段は安いんだろうか。
でも雰囲気がいいので、次から次へと買う。

銀杏
もち

飲み物
お菓子
・・・・

ほんの数十分なのに、長くいたように感じた。
ホント楽しかった。

明日は年末。
最後に市場に行ってみようか。

 

リサイクルショップ(12月27日・水)

リサイクルショップを見るのが好きで、たまに訪れている。
今回も近くに来たので、寄ってみた。

この店は以前ゼミ生がバイトしていたが、今はいない。
そのため最近は来ることが少なくなっていた。

変わったものはあまりないが、気になるものを見つけた。
それは「宝石箱」

指輪、宝石などを入れるもので、新品は結構高い。
約半額になっている。

どうしようかな・・・
買ったら何を入れよう・・・
でも入れるものがあまりないからなあ・・・

そうだ!時計を入れればいい。

じっと見つめて気がついたら、5分は経っていた。
この考えている時間が楽しいです。


 

ヘビの日光浴(12月26日・火)

先日、朝庭を歩いていると細長いひも状のものが。
黒々としたヘビ!
長さは50cmは超えていると思うけど、細長い。

じっとして動かない。
お昼頃見ると、今度はぐるぐるとぐろを巻いている。
ちょうど沖縄で売っているウミヘビの干物のよう。

暖かいのか、毎日同じ場所にいる。

近くに石垣があり、ちょうどラベンダーが生えている下がお気に入りみたい。

もう冬眠の季節なのに、やっぱり暖かいのかな。


 

のだめカンタービレが終わった(12月25日・月)

ついに終わってしまった「のだめカンタービレ」。

毎週月曜日、これを見るのを楽しみにしていた。

バカバカしいコント。
はらはらさせるストーリー。
そして、バックにはいつもクラシックミュージックが流れている。

最後、タイトル曲のベートーベン交響曲第7番がサントリーホールで演奏された。
感激したなあ!

クラシックもなかなかいいじゃない。

最初見てなかったので、今度DVDが出たら見てみよう。



 

駅伝で世羅高校が優勝!(12月24日・日)

全国高校駅伝で、世羅高校男子が32年ぶりに優勝をした。

私の知っている人が32年前に1区で区間賞、そして全国優勝をした時のメンバー。
瀬古選手とも走って勝ったという。

あれから優勝をしていなかったのか、と不思議なくらい。
広島県の代表として何回も全国へ出場しているから、てっきり何回かは優勝していると思っていた。

昨年は2位、そして今年は優勝とすごい!
1区が外国選手を起用していたため、優勝にかける意欲が相当すごかったんだと思う。

でも、1区で外国選手を起用していた世羅、青森山田、仙台育英、山梨学園附属の4校でトップ集団を形成していたが、これって??
優勝するためには仕方ないのかもしれない。

 

リンパマッサージを受ける(12月23日・土)

先日、以前の教え子が行っているリンパマッサージを受けた。
ずっと前に受けた時よりも気持ちよく、上手になっていた(当たり前か)。

リンパの流れを良くするということで、女性の人気が高い。
ここも圧倒的に女性客が多いと聞いた。

運動もできず、マッサージなどの体のメンテを行っていないので、「やっぱりしないといけないなあ」、なんて思ってしまう。

これから1月に1回は何らかの形でメンテを行うようにしよう。

メタボリックから改善をしないと。

 

今年も音楽CDを送っていただきました(12月22日・金)

大学院の同級生から毎年クリスマスの時期になると、今年分の音楽を入れて送ってくれる。
クリスマスの音楽が中心だけど、ヒットした曲、スタンダードの曲など、様々な曲が入っているので楽しみにしている。

今年も送っていただいて、ずっと聴いている。

メールでこのCDを作り始めたきっかけ、苦労話などが送られてきたけど、すごい!と思ってしまった。
カセットテープの時期、CDの時期、そうなんだ〜、とビックリ。

今も聴いているけど、こういうのはいいですねえ。

毎年有り難うございます。


 

元気いっぱいの先生(12月21日・木)

「先生、おはようございます」

え!!誰だろう????
遠くから声をかけて来る人がいる。

近くに来てもなかなか分からなかった。

「あ〜、M先生!」
まさか、えっ、今の時間、何故、学校へ???

「今日から集中講義なんです」

そうかあ、病気で集中講義になったんだっけ。
話を聞いてみると、前にも増して元気一杯になってる。

仕事も病気で一時断ったものが多いけど、今ではそれ以上に入っているという。
そして、あまりにも忙しくなってきたので興味があるものに集中したいと言っていた。

活き活きとして、笑顔一杯。

元気をもらいました。

 

カラオケ(12月19日・火)

4年ゼミ生との懇親会。
久々にカラオケに行ってきました。

「よ〜、こんな曲知っているなあ。」
「これ、誰の曲?」

ついついゼミ生に聞いてしまいます。

大学の近くのカラオケ屋さんは、料金が安いのかな。
歌い放題で、一人当たり1200円程度。
しかもドリンクバーなので、ドリンクは無料。

次回は新年会とか言っていたけど、またここへ来るかもしれない。

これっていいかも。

 

冬休み(12月18日・月)

12月21日からいよいよ冬休み。
でも、20日は入試なので、講義はこの日はなし。
つまり実質的には、学生は20日から来年までの約3週間の冬休みになる。

しかし、私にとっては19日は講義がないため、もう明日から冬休みに突入!!

え〜、本当???
今気づいた。

でも、学生は相変わらず学校にやってくるため、ずっと学校には行く予定。
しかも、教授会や委員会などが毎日あるため、やっぱり冬休みじゃないよ。

まだ暖かいため、まだ12月初めの気持ちです。

 

ケガは治癒(12月17日・日)

今日、病院に行ったが、「今日でおしまいです」と言われた。
やっと・・・やっと、終わりました。
ホントに嬉しいです。

「治癒」と用紙に書いてあったが、もう直った、あるいはこれから良くなるばかりということか。
それにしても長かった。

まだ歩くのは少し不便で、走るのはまだできない。
ただ日々良くなっているという感じはある。

来年春頃には元通り(?)になっているかもしれない。

これからは不吉なことは文章にはしないようにします。


 

商工会青年部の忘年会(12月16日・土)

上下町での商工会青年部の忘年会に出席する。
11月に上下町についてのセミナーをした縁から参加することになった。

夜から始まるため、夜道を急いだが、イルミネーションがそこかしこに光っている。
本当にきれい!
クリスマスの気分。

帰りに、翁山のクリスマスツリーを見る。
全山をツリーに見立てて、チカチカ輝いている。
スケールが違ってこれはこれでいい。

青年部の人たちと話しているとこちらが楽しくなってくる。
いいねえ。

来年にまたセミナーがあるが、その時には一泊をする予定。
今度はじっくり飲むぞ!



学生はさすが!(12月15日・金)

ファミレスで学生との食事会を行う。
「何でも食べてもいいよ」の合図に、早速注文開始。

ドリンクバーから始まって、まずは軽く食事を注文。
あっという間に平らげている。

「先生、まだいっていいですか」
「もちろん!」

すぐメニューと格闘し、2つ目の食事を注文。
これもあっという間になくなる。

ここから本領発揮です。

「まだ注文していいですか」
「デザートは別腹」

また注文を始めている。

その間には、代わる代わるドリンクを取りに行っているし、話も弾んでいるし、騒がしくなってきた。
本当にすごいですよ!!
圧倒されました。

でも最後に、学生の一人がこう言った。
「これでも一杯じゃないんです。
これから忘年会なんです」

まだ食べる気かぁ。
すっごいです。

 

ライトアップした家(12月14日・木)

夜、府中からの帰りにライトアップしている家を発見!!
青色、黄色、緑色・・・。
すっごくきれい!!

松永−府中の幹線道路のため交通量は多いが、夜の10時ころはそうでもない。
そのため、思わず車のスピードを落として見てしまう。

民間の家なのに、ここまで飾り付けをするとは!
大変だっただろうな。

毎年しているのだろうけど、すごいわ。
今度また上下町に行くので、また見ることができる。

次もまたゆっくり見てみたい。

 

もう今年も残りわずか(12月13日・水)

12月だとは知っていたが、まだ気持ちは11月のまま。

「小林先生、補講はいつしますか?」
「はい12月中旬にします」

でも、よく考えてみたら1週間少ししかなった。
学生への周知もできない。

もうこんな時期だった!?

来週の19日(火)で今年の講義は終了。
それから冬休みに入る。
つまり、もう新年を迎える準備を始めるんだ。

今年は何故か早かったような気がする。
ケガで丸2か月は損したようなものだからかな。
秋がなかったみたいなもの。

まだまだ仕上げなくてはいけないものがたくさんある。
いつできるだろうか。


 

豊洲のショッピングセンター(12月11日・月)

豊洲に大きなショッピングセンターができている。
「ららぽーと豊洲」で、東京メトロ有楽町線、ゆりかもめ豊洲駅から徒歩3分の所にある。

話題のところなので、早速行ってみた。

やっぱり、でっかい!!
途中分からなくなったらどうしようと思っていたが、一発で分かった。
これだけの規模だもの、そりゃあ分かる。

その中には、今話題の「キッザニア」がある
「2歳から楽しく遊べる子どものシゴト王国」とあり、TVで何回か紹介されているのを見た。

しかし・・・・。
子どもと一緒でないと入れない!!のだそう。

入り口でシャットアウトされてしまいました。

この建物の3階の一角にあるが、規模は小さいのかな?。
地図では小さく見える。
子ども用なのでこんなものだろうか。
建物全体がミニサイズでできているということだった。

たくさんの子ども連れが入っていく。
うらやましい。

次来るときは、前もって連絡していくつもり。
そうすれば大人でも入れるらしい。

他にも楽しめるところがたくさんあるので、また来てみよう。

 

キャリアコンサルティング協議会大会(12月10日・日)

立教大学で、キャリアコンサルティング協議会の全国大会があり、出席する。
この協議会は、主なキャリアカウンセラー・コンサルタント養成機関が12機関集まって平成16年3月に発足したものである。

大会テーマは、「組織とキャリア・コンサルタント〜環境への働きかけ〜」
そして午後から私が選んだテーマは、「大学におけるキャリアセンターの取り組み事例」。

他にも、「これからの若年者自立支援」「メンタリング・プログラムによるキャリア発達支援」など興味部深いものもあった。

特に私が選んだテーマでは、宮城まり子先生がコーディネーターだったので特に選んだ。

しかし、キャリアコンサルタントと学生の視点から発表があり、キャリアコンサルタントと学生の視点がなかった。
キャリアカウンセラー(コンサルタント)の資格を持っている教員(私のような者)の立場から見ると、キャリアセンターと学生だけが視点ではないはずと思ってしまう。
教員との関係も非常に重要ではないだろうか。

終わってから発表者、宮城先生とも少しお話をしたが、少し理解できた。

まる一日で休憩もあまりなく大変だったが、すごくためになりました。

 


教え子は元気でした(12月9日・土)

遠くに行っているので、どうしているか気になっていた今年のゼミ卒業生。
久しぶりに会いました。

元気で、ついこの間まで大学生だったとは思えないほど。

仕事の内容を聞いたら、大学でのゼミ講義からは信じられないほどの活躍。
こんなにできたっけ??

でも、よくよく聞いてみたら必死になって勉強しているという。
活き活きとして仕事に取り組んでいる姿、社会人としての表情はすごく素敵に見えました。

頑張ってください。

 

今春卒業したバンドメンバーからの電話(12月8日・金)

「小林先生、お久しぶりです。
実は、今年の10月にファーストアルバムを出しました。
そして、今全国ツアーをしていますが、最終ツアーを福山で明後日(12月10日)します。
先生、是非とも見に来てください」

そうかあ!!!
「元気でしてるみたいだね!!
ちょうどその日は予定があってダメだけど、皆に言っておくよ」

忘れずに連絡をくれるなんて、本当に嬉しいです。

バンドの名前は、「矢印」
HPで「矢印」で検索すると、すぐ出ます。
そして電話をしてきてくれた彼はドラマー。

これからメジャーになればすごいよー!!

是非ともなって欲しい。


 

異業種交流会(12月7日・木)

本当に久しぶりに異業種交流会に参加した。
発足当時は数人で始めたこの会も、今では毎回20人以上参加する会となった。

冠婚葬祭の企業、証券会社、企業の社長・・・。
様々な企業の人たちからの参加がある。
初めての人も多い。

今回は、福山市内の居酒屋。
ふぐチリ鍋がメインでお腹が一杯になってしまうほど。

刺激を受ける人が多いので、いつも参加したいです。


 

卒論の季節(12月6日・水)

そろそろ卒論を4年生は提出をしないといけない時期にきている。
今日は4年生に集合をかけたが、完成にはまだまだ。

これからエンジンをかけないと間に合わない。

論文の書き方、進め方等は3年生の時からじっくり勉強していたけど、どうだろう。
書き始めるまでが大変だけど、書くと以外にすっといける。

来年の締め切りまで、もう少しだけど、がんばろう!!


 

診断士試験の合格発表(12月5日・火)

診断士二次試験(筆記)の発表が12月8日にある。
まだ口述試験(最終発表は12月26日)があるが、これはほとんど合格なので、今回の発表が最終的な合格発表とみていい。

一次試験は8月にあるから、5か月後になる計算。
申込受付の最終日が6月5日だから、それから数えれば半年以上にも及ぶ。

最近、四国で勉強しているグループのブログを久しぶりに見たところ、昨年1名合格していた。
3人のグループだったと思うが、本当に良かった。

今年も受験をしているはずなので、どうだろう?
もうすぐ結果がメールで流れてくると思うが、誰か合格していればいいのに。

 

キャンディーズ(12月4日・月)

いや〜、楽しかった〜!!
もう30年近くにもなるのか・・・・!!

タイトルは、「わが愛しのキャンディーズ」。

キャンディーズの特集をTVで見たが、懐かしいのと感激するのと、ずっと見てしまった。
ちょうど高校から大学のころだから、本当に思い出深い。

当時、TVにかじりついて見ていたっけ。
電線音頭などのコントも面白かった。

ついつい昔のことを思い出してしまいました。


 

師走になった(12月3日・日)

もう12月に入り、世の中は忘年会シーズン。
でも、足が少し不自由なので、忘年会は少し遠慮している。

他にも勉強会、セミナー、会議などがあるが、不思議とパズルのようにはまってくる。

学校も年度末。
会議も結構ある。

まだまだしなければいけないことが多いです。


 

讃岐うどん(12月2日・土)

土産物屋さんで、讃岐うどんを買ってきた。

話題になっている有名店のもの。
「この店知ってる。
これも!!」

結構売っているんだなあ。

あっという間にたくさん買ってしまった。
日持ちもするし、こりゃあいい。

そして、食べてみた。

固いくらい、腰があって美味しい。
でも、本当の讃岐うどんを食べに行きたいです。

 

学生OBからのメール(12月1日・金)

「先生、今度会社を辞めました。
資格を取ろうと思っていますが、社会保険労務士はどうですか?」

以前には中小企業診断士を取ろうとした学生OBもいるし、やはり転職には資格取得が必要なのかもしれない。

福山にある資格取得専門学校では、今年の社労士合格率が約3割と地域情報誌に出ていた。
全国の合格率は、約8.5%。

以前には考えられないような数字!
福山にはこのような学校がなかったため、広島まで勉強に行った思い出がある。

今度、学生OB君と会う約束をしているが、どうしているだろう。
元気にしているかな。



 

こんな事しています
インデックスへ

 

ホームへ