入院(9月24日・日)

やっぱり危惧していた通り、今日のお昼ケガをしてしまいました。
左足のアキレス腱切断。

本当にまいりました。
入院は1週間ほどですが、その準備のため今日は家に帰りました。

今は今後へ向けて連絡をしまくっています。

前に少しダッシュをしたときに、「ブチッ!!」と大きな音がして、その瞬間「やってしまった!!」。
結構大きな音がしたらしく、後ろまで聞こえたそうです。

あまり痛くはないのですが、痺れています。

本当に大変です。



 

テニスの試合(9月23日・土)

明日はテニスの試合をすることになっている。
四十肩、五十肩になっている身としては、非常につらいことになるかもしれない。

団体戦なので、どうしても一人いるということで参加することなった。

そして、今日ウエアを買う。

最近のウエアは違うということを聞いていたので、スポーツ店に入ったが、確かに違う。
派手さは昔のままだったけど、半ズボンはひざまであるような長さ!
しかも生地もすぐ乾くような素材でできている。

明日はたぶんケガをするだろうな。

保険はしなくて大丈夫だろうか?
無理をしないように立つだけにしよう。

 

白い彼岸花(9月22日・金)

明日は秋分の日。
もう彼岸花は咲いている。

庭を見ると、白っぽい彼岸花が咲いているじゃない。
何故か枯れているように見えるけど、本当に彼岸花?

家の者に聞くと、白い彼岸花を昨年植えたんだとか。
昨年は1輪しか咲かなかったけど、今年は6輪も咲いている。

ネットで調べてみたら、白や黄色の彼岸花もあるみたい。

明日は白や赤の彼岸花を見ながら墓参りをしようと思います。

 

TV「Dr.キャンパ」への出演(9月21日・木)

広島ホームテレビの大学紹介番組「Dr.キャンパ」の収録がある。
10月14日(土)の放送15分間の内、5分間を今回は経済学部が担当。

なんと上下の活動を放映することとなった。

10月の初めに収録に行く予定で、上下の街づくりメンバーへ連絡したところ、快く引き受けていただいた。
学生と私が話しているところや、上下へ行き、町並みを歩いているところなどを撮る予定。
なんとまあ、という気持ちです。

ちょうど10月15日には「白壁祭り」があるし、「かかし祭り」も同時に開催される。

来週から、かかしを作り始める予定だが、作業風景も収録される予定。
今年はどんなかかしができるんだろう。

10月から11月にかけて、ゼミの活動はかなり多くなる。

10月15日:白壁祭り(上下)
  〃  頃:かかし祭り(上下)
10月20−23日:大学祭への参加
11月17−19日:地場産業フェアへの参加

3年ゼミ生を中心(一部4年生も参加)とするが、勉強と同時だから大変だ。
昨年も大変だったけど、楽しかった。

存分に楽しんでください。

 

韓国料理(9月20日・水)

久しぶりに韓国料理を食べた。
バラ公園を南に車で数分、「K」店がある。

客層は、家族連れ、カップルなどが多い。
値段は、高すぎもせず安すぎもせず、適切な値段。

そして、駐車場も広いし、分かりやすい場所なので、人気があるみたい。

焼肉、冷麺、石焼ビビンバ・・・・。
やっぱり美味しい。

おなか一杯に食べてしまった。
支払いは、まあこんなもの。

次回もまた来てみたい。


 

秋の気配(9月19日・火)

もう彼岸花が咲いている。
そして、金木犀も。

昨年から早や1年が経ったのか。
もう朝や夜は寒いくらい。

もう秋の気配です。

稲穂も金色に頭をたれ、来月は稲刈り。
そして祭りが始まる。

一年はほんに早いです。

 

ゲゲゲの鬼太郎(9月18日・月)

本屋で、「墓場の鬼太郎」のマンガ本を販売していた。
それによると、ゲゲゲの鬼太郎の出生の秘密が分かった。

幽霊族に出来た子どもが鬼太郎で、目玉のおやじも鬼太郎が生まれるときに死に切れないで目玉になったということだった。

へえ〜!!

またニュースで境港の商店街を特集していた。
雨が降っている「水木しげるロード」で観光客に質問をしているものだった。

他にも、面白い缶ジュースがある。

・目玉のおやじ汁(ドリンク)=ゆず味
・妖怪汁(ドリンク)=ダイダイはちみつ
・ねずみ男汁(ドリンク)=甘夏みかん&はっさく
・妖怪珈琲=ミルクコーヒー

ネーミングが面白いけど、気持ち悪い。

今度飲んでみたいです。


 

ゼミ生との懇親会(9月17日・日)

4年ゼミ生との懇親会を昨日行う。
ちょうど台風が来ているのに、雨も降らず、感謝感謝。

焼肉パーティということで、学生が肉やジュースなどを調達。
夕方から実施。

多くの学生が参加したけど、車を運転してきている者がいるため、ジュースのみ。
あっという間に、大半の肉、魚、野菜、ご飯類などが無くなった。

もうこの代はゼミがなく、後期は卒論のために個別に研究室で会うのみになっている。
他にも、10月中旬にある上下町の白壁祭りに参加してもらう予定。
「こんにゃくラーメン」店を出店することになっているが、今年も大丈夫だろう。

もう全員で顔を会わすことはあまりないかも知れないが、最後に懇親会ができればいいな。


 

マスターズ・ソフトテニス大会(9月16日・土)

35歳以上の競技者による大会、日本スポーツマスターズが開催されている。
今回は、広島で開催されているが、全部で13競技が参加するという。

そして、今年からソフトテニスも新たに実施され、今日から福山で開催された。

実は先週、大学で組んでいたパートナーから電話があり、今回の大会に出場するという。
そして、今日、見に行った。

元気な様子で、頑張っているじゃない。
継続して運動をしているから、本当にすごいなあ!!
感心するばかり。

「昨日来たの?」と聞くと、「いや、大阪のメンバーで今朝車で来た」という。
泊まれば良かったのにと思ったが、どうしても今朝でないとダメだったみたい。

ちょうど奥さんも来ており、話をした。
この奥さんも同じテニス部で頑張った仲間。
卒業と同時に結婚、今では実家広島から遠く離れて大阪で暮らしている。

活き活きとした姿を見ていると、ストレスなんて関係ない!
楽しさが体一杯から出ている。

奥さんから少し聞いた話だが、休みになると午前中はゴルフ。
そしてお昼からは、自宅のすぐ近くの大学でテニス。
それが終わると参加者同士でクラブハウスで食事。
そして、夕方から天然温泉でのんびり。

ストレスなんて全く関係ない生活だという。

そりゃあ、そうだ!


 

国体代表(9月15日・金)

今朝の新聞に、福大ボート部が成年の部で出場となっていた。
しかも、ボートの選手のうち、ほとんどが福大生で監督もM先生がなっている。
すごいです。

私のゼミ生にもボート部がいるが、その学生の名前はなかった。
残念!!

他のスポーツをしている福大の学生も国体選手になっているかもしれない。
可能性があるのは、サッカー、剣道、柔道・・・

アスリートにとっては、国体、全日本選手権などに出場することが最初の夢。
そして、入賞を目指し、最後は日本代表が目標。

でも、福大ボート部には県代表として、精一杯頑張って欲しいです。


 

来週から後期が始まる(9月14日・木)

いよいよ来週から講義が始まるが、学生の姿が戻ってきた。
お昼から研究室にいると、次から次へと学生がやってくる。

大学院受験の学生。
就職相談の学生。
海外研修に一緒に行っていた学生。
資格取得に来てついでに寄った学生。
資格について聞きにきた学生。
昨年卒業して現在自分で起業している学生OB。
・・・

何故か、学期が始まっているのと同じじゃんと思ってしまう。

さ〜て、来週からこんな生活が始まるのかなあ。


 

松食い虫(9月13日・水)

家の玄関先にある大きな松が枯れた。
盆前ころから茶色になっていたらしいが、分からなかった。

原因は、松食い虫。

この病気が分かる人が、何人も「松食い虫にやられとるよ」と言ってきた。
分かる人には分かるんだ。

そして、残念ながら先日、この木を切ってしまった。
ポッカリと玄関先が明るくなってしまって、寂しい感じがする。

それにしても、一番切りたくなかった松なのに、これを選ぶとは・・・。
美味しかったのか、それとも大きかったので選びやすかったのか。

山だけでなく、庭の松もやられるとは。
残りの木も気をつけなくてはいけない。


 

府中・出口地区(9月12日・火)

府中市内にある出口(でぐち)町。
そこは、大森銀山から瀬戸内海へと続く石州街道の一部。

上下(じょうげ)町から続く道だが、以前から気になっていた。
それは、上下と同じように町並保存活動を行っている地域だからです。

今日、やっと歩くことができた。

数百メートルの小さな道は、これが街道?と思えるくらい小さい。
しかも、所どころ現代の家が立ち並ぶ。

でも出口川がすぐそばを流れ、豪勢な商屋も残っている。
もう少し整備すれば、十分歴史を感じることができるかも知れない。

ガイドさんも今年の5月から活動を始めているということだった。
おばあさん、おじいさんがボランティアでしているが、地域の人ばかりなので、よく知っている。

この道の真ん中には、江戸時代から続く味噌屋さん、数百年以上も前からあるお寺もある。
どちらも今回お話を聞くことができた。

味噌はここ府中は特産品で有名。
杉で作った味噌樽がある蔵を見学して、話を聞く。
帰りに買って帰ったが、なんと今回に限り、一すくい100円。
でも失敗したので2回行うが、楽しかった。

お寺では、広々とした境内には入ると、思わず手を合わせたくらい荘厳な気配を感じる。
住職からこの出口地区の歴史を聞いた。
毛利元就の三男隆景が小早川家に養子に入るとき、小早川家の家老が拒絶したため惨殺されたが、その家老の子どもがここの住職になったという話。
明治の頃、学問を広げたこの地区出身の偉人の話など。

やはり来て良かった。

 

秋の気配(9月11日・月)

久しぶりに外を歩いていたら、ムラサキツユクサが咲いている。
もうこんな季節?

と思っていたが、よく考えれば、もうすぐ10月なんだ。

9月23日は秋分の日。
この頃は、ふっと気が付くと彼岸花が咲いている時期。

そして明日は、上下での会議が入っている。
もう10月15日の「白壁祭り」の準備会議が始まった。

気が付かないうちに、秋が忍び寄っているんだと感じています。


 

夜回り先生の講演(9月10日・日)

松永Rクラブの主催で、夜回り先生ことM先生の講演があった。
場所は、福山大学の講堂。

何回もTVで放映されているし、本も出版している。
どのような話かも大体は分かっているつもりだった。

でも、やっぱり聞いてよかった!!

今回聞いてみてびっくりしたのは、M先生は福山にも年間10日間以上も来ているということ。
福山の繁華街は、全国的にみても多くの少年少女が夜遊ぶ街の一つだという。

約1時間半、約1000名以上もの聴衆がじっくり静かに聴いていた。
周りの人からすすり泣きの声が聞こえてくる。

東京や大阪の遠い世界での出来事かと思っていた。
でも、それは違う。

今日、今でも福山の街には助けを必要としている少年少女がいるんだ。

最後に元気になる話をしてくれた。
毎日、近所の人、学校、職場で挨拶をすること!
それだけで人は明るくなるんだそう。

明日から、いや今日から実践です。

 

夕日(9月7日〜9日・木〜土)

少し出張をしておりましたので、一回で書きます。

今回の出張では、夕方太陽が沈むころ、2日続けて海を眺めていました。

1回目は大きな太陽が赤くなって海へ沈んでいくところ。
もう1回は、雲が邪魔ではるか上の空だけが赤く染まっていくところ。

自分自身が無力になっていくんですね。
時が止まっている感じで、何も考えていない。

いろんなことを考えましたよ。

今までのこと。
これからのこと。
今のことも。

ただ翌日になってみると、元気になって「何故昨日はこんなこと考えたんだろう?」って思ってしまう。
夜っているのは、少しだけ人間を弱気にさせるのかもしれない。

しかし、今回の出張は随分ためになりました。

少しだけ、自分を見つめる良い機会になったみたいです。


 

学会がこれから多い(9月6日・水)

学会に多く入っているので、これからのシーズン、出張が多くなる。
今は夏休みなので、時間的余裕が少しはあるが、学期が始まると平日での出張は難しくなる。

しかし、よく知っている先生達が集まる学会はできるだけ参加したい。

今月の終わりにはその学会がある。

勉強の場、語り合う場・・・
いろいろな交流の場となっているが、参加すれば必ず刺激になる。

予定をあけておかなければ。


 

自営者が病気すると大変!(9月5日・火)

よく知っている自営者の方が突然病気になり、手術、入院をすることとなった。
突然のスケジュール変更のため、その方は各方面に連絡をしているとのことだったが、大変な様子。

忙しくされている方なので、断るところも多いという。
しかも一旦断ると、次の仕事がくるかどうか保障はできない。

企業に入っていると、休んでも誰かがカバーしてくれるが、独立をしているとそれができない。
知っている方に頼むこともできるが、専門家の場合には高度な知識が必要なため、おいそれと代役を頼む人がいないためである。

人脈などを頼って、何とか一つ一つクリアーしているというが、時間ばかりが過ぎていくと言っていた。

休むことによる大きなリスクを抱えながら、それ以上に喜びを感じる人でないと起業は難しいかも分からない。
でも、人それぞれです。


 

顎関節症(9月4日・月)

知らず知らずに顎関節症になっている人は多いという。

「何、それ?」

実は、顎関節の左右の動きの調和が崩れ、あごや顔面が痛かったり、口の開け閉めが難しくなったり、あるいは口を開けるとカクカクと音が出る症状です。

かみ合わせが悪くなっている場合、肩が凝る場合もひょっとしたら顎関節症になっているかも知れない。

治療は、マウスピースを長い期間つけて様子をみていくようにする。

このような症状が出ていれば、クセを疑ってみましょう。
自分自身も知らないクセが、顎関節症の原因です。

ひょっとして?

 

大曲花火大会(9月3日・日)

NHK・BS放送で、2006年度の大曲花火大会「第80回全国花火競技大会」を放映していた。
ちょうど、その前のNHKで2年連続内閣総理大臣賞をとった花火師の特集をしてので、タイミングはバッチリ!

2時間半たっぷり、照明を暗くして見ました。

スターマイン(仕掛け花火)や色とりどりの創作花火、ホントにすごかった!
照明を暗くしていたので、後半目が痛くなったのは少々愛嬌。
でも花火の良い形とはどのようなものかも分かったし、勉強の場にもなった。

TVでこれだけの迫力なので、やっぱり直接見ないとそのすごさは分からないだろうな。
いつか秋田県大曲市に行くような気がする。

随分花火大会を見たような気になっていたけど、競技としての花火大会を見たのは初めて。
真剣な競技はやはり緊張感、素晴らしさがあります。

やっぱ、いくぞ!!



 

学生OBに会う(9月2日・土)

3年前に卒業した学生OBに会った。
なんとゼミ生もそこでバイトをしているという。

最近残業時間が多くて大変だということだった。
「何かいい仕事はないですか?」

そこでも結構中途で退職する人が多いという。

近所の若い人でも、名前が知れている企業に入っているということを聞いていたら、今日「違う会社に勤めているんだって」
とのことだった。

最近、相談されるのはこういうのばっかり。
でもしょうがないんだろうな。

 

台風情報(9月1日・金)

8月には多くの台風が来たけど、盆以降はあまりない。
そろそろかなと思っていたら、現在、台風12号が発生、西へ移動中だという。

この台風は、ハリケーンから変わったもので、珍しいもの。
この季節は台風は多いが、今回のものは、これから北へ移動し、東京、東北あたりへ近づく予定だという。

これから雨が少しづつ多くなって、気が付いたら暴風雨ということになるかもしれない。
今は全く天気図には現れていないが、これからはっきりと映ってくるだろう。

でも台風はイヤです。





 

こんな事しています
インデックスへ

 

ホームへ