藤戸饅頭と大手饅頭(8月31日・木)

岡山での銘菓と言えば、大手饅頭、むらすずめ、吉備団子、調布、柿巻きなどがある。
特に私の好みは、大手饅頭とむらすずめ。

ただ、大手饅頭を買いたいが10個入りしかないので、ちょっと食べづらい。

他にも、藤戸饅頭が大手饅頭と同じ酒まんで美味しいが、日持ちがしない。
ラップに包んでいないので、すぐ乾燥してしまう。

でも、ついこの間、5個入りで263円の藤戸饅頭を発見した。
以前、赤福の3個入りを見つけて以来の衝撃。

大手饅頭を買っていたのに、この5個入りにすぐさま変更。

3個は一回に食べてしまうし、5個だとちょうど2回分でちょうどいい。
10個だと余ってしまう。

美味しくいただきました。
今回はあっという間に4個をペロリ。

このくらいがちょうどいいです。

 

映画カードが変わる(8月30日・水)

福山と神辺にある映画会社のカードが変わる。
今まで同じ会社の映画館なのにカードが使えなかった。
12月より順次代わっていくという。

でも、ついこの間、神辺の映画館の会員になったばかり!!
500円を払ったぞ!

これはどうなるんだろう??

結局、一枚のカードが使えるんだから、今回作ったカードは必要ないということになるのか・・・

な〜んだ、作らなければ良かった。

 

医学博士(8月29日・火)

以前書いていたかと思うが、大学院の同級生が来年の3月には医学博士を取得するということを聞いた。
5年間在籍し、無事論文を提出したという。

それにしても素晴らしい!!

また、他の同級生(今回初めて聞いた)も大学院博士課程の2年目に行っているということを聞いた。
いつの間に?
仕事の関係上、相手が外人さんで、ほとんど博士号を持っているということで、「負けてはいられない」ということで行っているそう。

実は昨日、久しぶりに同窓会があり参加してみた。
I先生のゼミOBが集まったが、同期生が8名ほどいた。
その参加者からの情報です。

皆さん、随分進化しているみたいです。


 

浪曲師のCD(8月28日・月)

ずっと以前から欲しかった浪曲師「国本武春」のCDが届いた。

ANAに乗っていた時に聞いた曲。
それが、この「大忠臣蔵」

ロック、バラード、ファンク。
語りも唄も素晴らしい!!

大忠臣蔵の中に以下が入っている。
「ザ・忠臣蔵 殿中・刃傷〜田村邸の別れ」
「ザ・忠臣蔵 吉良邸討ち入り」

この、ザ・忠臣蔵で芸術選奨を受賞したという。

「イープラスの国本武春特集」
http://eplus.jp/sys/web/kunimoto/top.html

他に、「うなるカリスマ 国本武春」もあります
http://takeharudo.music.coocan.jp/


最高!!

三味線をバックに、艶のある唸り、張り上げ声。
息もつかせぬストーリー展開。

あっという間に曲が終わってしまった。
何回聞いても楽しいです。

 

続けてラーメン屋さん(8月27日・日)

岡山で親しんだラーメン屋さん「K八ラーメン」に久しぶりに行こうと思い、前を通ったが・・・ない!!
どうして??

何回か前を通ってよく見ると違う店に変わっていた。
この店はチャーシュと焼豚で有名。

帰ってネットで調べてみると、岡山駅東口から徒歩10分のところに移転と書いてあった。
な〜んだ・・・。

でも、その時には分からず、すぐ近くの札幌ラーメン「味のT」に寄ってみる。
「以前はなかったのに」と思いつつも、味噌バターラーメンを食べる。

場所は、岡山駅西口から倉敷方向へ車で約5分。
岡山放送を少し越えたところです。



ラーメン屋さん(8月26日・土)

以前から行きたかったラーメン屋さんにやっと行くことができた。
場所は福山市松永町にある「T」。

学生や知っている方から、「美味しいし、夜中でも一杯ですよ」と言われていたが、まさしくそう!
3回か4回か行ったが、いつも満杯であきらめたことがある。

それが、今日やっと食べることができた。

尾道ラーメンのように醤油をベースとしたものかと思っていたら、違っていた。
とんこつラーメン。

値段は560円で、福山では普通の値段。
替え玉もあるし、純然たるとんこつ。

これは以外!!

味は?
いけました。

15人も入れば一杯になるような狭い店内だったが、これも人気の秘密。
並ぶので「美味しい店」という評判が立つ。

でも、いつも並ぶのは???
すぐ近くにある尾道ラーメンの方が空いているのでいいかもしれない。

 

歯医者(8月25日・金) 

歯の定期健診に必ず半年に1回は行くようにしているが、少し違和感があったので、ちょうど検診日に伝えてみた。 

すると、「これは虫歯になっていますね」 
すっごいショック!! 
毎日気をつけていたけど、なるときはなるんだなあ。 

何でも、以前治療した箇所と歯の境目からなったみたい。 
そして硬いものを噛んで欠けたという。
 
それにしても憂鬱! 

定期健診でも憂鬱なのに、これが治療をするとなるとホントに参ったな!という気持ちです。

 

「小林正和」で検索(8月24日・木)

ネットを検索していて、ふっと自分の名前「小林正和」で検索してみようと思った。

グーグルではトップページの7番目、ヤフーでもトップページの9番目だった。
しかも、大学名からメールアドレスからたくさん載っている。

学生からも、たまに「「福山 中小企業診断士」で検索すると名前が載っていますよ」と言われたことがあった。
試しにしてみると、確かにすぐ出てくる。

もっと上位にあればいいのか。
あるいは、名前は載って欲しくないのか

どっちなんでしょう。


 

財布を購入(8月23日・水)

以前から使っていたのは長財布。
カードもたくさん入るし、ポケットもたくさん。
使い勝手がすごく良かった!

でも、4年目となって、中に入れるものが多くなってパンパンになってきた。
少し痛んできたこともある。

以前は財布をいろいろな所へ行くと見ていたけど、最近はこの長財布で十分満足していたので覗く気も起こらない。

でも・・・

いいのがあったんだよね。

黒、茶、明るい茶の3種類の皮で、柔らかいし、持った感じも最高!
難点は以前のと比べて、カードが半分、ポケットも3分の2くらいしか入らなくなったこと。

でも、これが気に入って買ってしまいました。

カードも整理し、財布の中に入れないようにしている。
当分財布は要らないし、今回も長く持つだろうな。


 

母校っていうのはいいなあ(8月22日・火)

今日のTVは、どこを見ても朝から早実高校の話題ばかり。
そして、早実高校のOBもたくさん出ている。

へえ〜、こういう人たちもOBなんだあ。

同じ学校出身だと、すごく親近感がわいてくる。
社会人になって相手がどんなに偉い人でも、1年後輩だと「そうか、そうか」と先輩面したくなってくるから不思議。

今回も、駒沢大学出身の友人が甲子園に何回も行っている。
北海道で就職していた関係もあり、駒大苫小牧高校にはすごく関心が深い。

どの時代の学校が一番いいのだろうか。
人によっても違うが、私の場合は・・・
高校か、大学か、大学院か。

でも小学校、中学校ではない。
何故だろう?
たぶん、地元で随分身近だからかなあ。


 

高校野球の決勝戦を見る(8月21日・月)

久々に、高校野球を見てみたいと思い、午後1時から見る。
昨日は延長15回で、今日再試合となったからだ。

試合の途中から見たときは、早稲田が勝っていた。
途中見たり違うことをしていると、いつの間にか4−1にその差が広がっている。

もう早稲田が勝つなあなんて思っていた最終回、2ランで4−3と1点差まで駒大が追いついた。
最後の最後まで分からない展開に、ずっと集中!

どちらの投手も三振の山を築いていくが、やや早稲田の投手がリードしていた。

高校時代は、実践で1試合ごとに成長していくことがある。
また技術よりも精神力が上回るほうが多い。
うまい指導者がいれば、相当勝つことが期待できる。

素直になること
信じること
一生懸命になること
・・・
(先生に乗せられること)

大人になるとこれが難しい。


 

特別金賞のケーキを食べました(8月20日・日)

やっと念願のケーキを食べました。
マロンドールというケーキ屋さんが出しているもので、2006年世界品評会モンドセレクションの菓子部門で最高位の特別金賞(グランドゴールドメダル)を受賞したもの。

売っている場所は分かっていたが、なかなかそこまで行く用事がなかった。

小さく、しっとりとして甘さを控えたケーキ。
あっという間に半分を食べる。

値段は1350円。
少々高い(?)が、満足!


そうそう、この店で焼酎「百年の孤独」を注文する。
忘れたときに「入りましたよ」って連絡が入るが、それも楽しい。
いつ連絡があるだろうか。


 

気になっていた本を買ってみた(8月19日・土)

新聞に「大地の咆哮−元上海総領事が見た中国」という本の広告が出ていた。
ずっと気になっていたが、本屋でこの本を見つけた。

アマゾン.コムで調べたら、以下のことが書かれていた。

「2004年5月、在上海日本総領事館の館員が、中国側公安当局者による恫喝と脅迫に苦しめられ、自殺の道を選んだ事件は、日本人に大きな衝撃を与えた。
そのときの総領事が著者である。 
同年秋、一時帰国した著者は、自らの体に病巣があることを知る。
医師から告げられた最終診断は末期がんであった。
抗がん剤による激しい副作用と闘いながら、日本と中国の未来を見据えて書いたのが本書である。」

章立ても面白い。
・・・・

そして読んでみた。
全体的に日中関係について述べていたが、もう少し突っ込んで書いてもらっても良かったかと思う。

でも、中国の内情がよく分かった。

ちょうどこの季節には、近現代の日本史が勉強できる。
私が高校生までの歴史は、明治時代までで、昭和史はほとんど勉強することがなかった。

もっと歴史を学びたい。


 

高知よさこい祭(8月18日・金)

BSハイビジョンで、今年の「高知よさこい祭」の特集があった。
思わず見てしまった。

やっぱりいいですねえ!!

各地で行われている「よさこい祭」の本家本元。
他に知られているところでは、札幌の「YOSAKOIソーラン祭」が有名。

この「YOSAKOIソーラン祭」もBSで特集があったが、今回のと見比べてみると若干違う。

「YOSAKOIソーラン祭」のほうがダイナミックに感じた。
各個人の踊り、全体での踊り、これがミックスしてミュージカルを見ているような気にさせられる。

「高知よさこい祭」は、全体での和が強調されているような気がした。
同じ振り付け、衣装で一斉に踊る。

ただ、YOSAKOI、高知よさこいも上位入賞チームは、総合力、個人の技量など、甲乙付けがたいと感じた。

来年は是非とも高知で見てみたい。
そして、徳島の阿波踊りも!

ダイナミックで楽しいだろうな。


 

大学時代の恩師が第8代防衛大学校長に就任(8月17日・木)

現在、神戸大学の教授をしている「I」先生が、8月1日付けで、防衛大学校の校長に就任されたという記事を見つけた。
専攻は、現代の日米政治外交史だが、近年は政府関係の仕事もされているということだった。

直接教えていただいてもう25年ほどにもなるが、TV、新聞などで活躍されていた。

現在、62歳とあったため、大学も来年には定年となるんだろう。
その前に、防衛大学校長とは・・・

次の仕事は何を?

本当にびっくりしました。


 

今年は台風が多い(8月16日・水)

風が強いと思っていたら、台風の影響だとか。
今年は、台風の発生が多いという。

暑い日中には、涼しい風が吹いて快適。
でも、うちわは欠かせない。
夜も涼しいから助かるけど、台風の直撃はなしにして欲しい。

高速道路を車で運転しているときには、びっくり!!
山と山のほんのわずかの距離だけ、雨が土砂降り!
これには参った。

スピードを出すと雨粒が自然と流れるようにガラスクリーニングをしているのに、このときは全くダメ!
数メートル先の道が、先行の車の水しぶきと雨足でほとんど見えない。

スピードを落として運転するが、ホントに怖かった〜。

台風はやっぱり来ないほうがいい。


 

福大の近くに本屋ができた(8月15日・火)

8月4日に新しい本屋「K」が福大の近くにできたということを聞いていたが、今日やっと行くことができた。
予想通り人で一杯だったが、楽しかった。

本の数はポートプラザにある本屋には及ばないが、レンタルビデオがあるのがいい。
しかも、今は開店セールということで、新作も全部100円均一!

同じ店舗内にネットカフェもあるし、今度利用してみよう。

大学に近いのでこれからちょくちょく利用させていただきます。
かなり便利になりました。

 

明日は終戦記念日(8月14日・月)

盆前になると戦争の話題が多い。
終戦記念日が近づいているのもあるし、また靖国神社の問題もあるし・・・

歳のせいもあるかもしれないが、戦争を身近に感じられる。

近所には、終戦後に満州にいてシベリア抑留にあった人や、被爆者手帳を持っている人もいる。
私が生まれたときには、終戦後13年しか経っていなかったということを考えると、戦争の傷跡が残っていたと思う。

そして、小さい頃広島に行ったとき、現在のグリーンアリーナの辺りにはバラックが建っていたのを覚えている。

遠い昔のこととなるのは、まだまだ先なのかもしれない。

 

先生!今近くにいます。会えますか?(8月13日・日)

久しぶりに男子ゼミOB生からの連絡があった。

「盆の3日間、休みがもらえたので、福山に来ました。
これから友達と福山で遊びますが、是非とも先生に会いたいんです」

一緒に食事をしながら、いろいろと話をする。
仕事のこと、友達のこと、将来のこと・・・

慣れない作業、業務、お客さんへの販売、仕事は大変です。

活き活きと話をしているのを聞きながら、ホッとしています。


 

蟻だけは元気(8月12日・土)

毎日暑いのに、蟻はせっせと歩いている。
先月、蟻退治をしたと思ったのに、またそこから近いところに巣ができていた。

行列も違う場所で延々とつながっている。

少し薬剤をまいたが、すぐ蟻は消えて見えなくなった。

毎日蟻を観察しているが、少しは減ったよう。

薬剤もいろんな種類が販売店に置いてある。
ということは、今の季節は蟻がよく出るのかもしれない。

明日もまた見てみよう。

 

盆休み?(8月11日・金)

長い研修旅行のため、今は盆休みなしの状態。
仕上げなければならないものが目白押しだから。

でも、そのときに限ってしなければならないことが起こる。

時間だけが虚しく過ぎていくだけ・・・。

と言っても始まらないので、ボチボチ、少しずつ、できる範囲で、継続して・・・やっています。

明日から企業は休みになるところが多いが、今が挽回のチャンス。

頑張らないと!

 

霊能者(8月10日・木)

少し前に知り合った方が霊能者である。
何でも一族が霊能者で、家を継ぐものがその能力を維持できることになっており、現在は彼のみとなっているらしい。

以前、死ぬか生きるかという病気をしたときに三途の川を渡ったというが、3人の人が「そこに行ってはダメだ!」ということで生き返ったという。

除霊もできるが、かなり体力を消耗するので今はしていない。
そして全員の守護霊も見えるし、将来どのような事故をするかも分かるらしい。


その方から連絡があった。
「ある場所に行って何とかしないと大変なことになる。
今ならまだ何とかなるかもしれない。
車がないので、連れて行ってください」

今日、一緒にその場所に行ったが、その場所に止まったとたん、彼の調子が悪くなり吐きそうになった。
それから立ち直っていたみたいだが、後で聞くと、すぐ精神を遮断して関わらないようにしたという。


その場所の写真を撮っていたが、偶然彼が一緒に入ってしまった。

「私の写真を撮ったんでしょ。何かなっていませんか?」
「どんな風に?」

「白っぽくなっていたり、ぼやけていたり・・」
「じゃあ、見てみましょう」

すぐ見たが、遠くから写しているため、何も変わっていなかったように見えた。

「実は、昔写真を撮っていたとき、24枚撮ったら必ずその中の一枚にドクロが写っていたんですよ」

え〜!!!!

「この写真は削除したほうがいいですか?」
「いいえ、大丈夫ですよ」


それから、「この場所は何とかなりますか?」と聞いてみた。

「どうにもなりません。
前に川があるからひょっとしてと思ったんですが、続いてないのでどうにもなりません。
竜神なら操れるから何とかできるからと思ったんだけど・・・」

もう、何が何やら分からない。
でも、不思議な力は感じます。

「私の守護霊は何ですか?」と聞く勇気はありませんでした。


観光都市は物価が高い(8月9日・水)

先週まで行っていた都市は、観光地ケアンズ。
とんでもなく物価が高かった。

ダイエットコーラ350mlが最低2ドル(1ドル94円換算)
コーラは3ドルから。
夕食は最低でも8ドル。平均は10ドルから。
ステーキは、これらと比べて安く24ドルから。

毎日、最低50ドルは飛んでいく。

みやげものも、ちょっとしたものが10ドル。
きりがいいのか、あるいはこれが普通なのか・・・。

この国は老後の定住地で有名だが、でもこの物価では???
違う都市では、もう少し安いのかもしれない。

 

どこ行っていたんですか?(8月8日・火)

一昨日まで連絡がつかなかったため、「小林さんはどこ行ったんだろう?死んでしまったんだろうか?」
等の連絡を今日いただいた。

そりゃあ、1週間以上も連絡がつかなかったらそう思われても仕方ない。

メールができないという状況は非常につらかった!
単純なミスからだったけど、メールがないと安心できない。

でも、考えようによっては良かったかも知れない。
日常のしがらみから全く抜け出して、ほとんど仕事のことを忘れていたから。

次はいつこのような状況が来るんだろう?
意外と早く来たりして。


 

長い研修旅行(7月31日・月〜8月7日・月)

やっと今日帰ってきた。
7月31日から今日まで、長期で学生と研修旅行。
本当は長々と書けばいいが、溜まりに溜まった雑用に時間が取られて、おいおい書く予定。

ただ一番大変だったのは、メールができなかったこと!

プロバイダーのメールサービスがあったのに、何故かできない。
でも、今日やっと理由が分かった。

あまりしないので、見るところが違っていたみたい。
そのため、今日帰ってから、かなりの時間を費やす。

初日にめがねを飛行機に忘れ、最後の日にやっと手に入れる。
ガンガンに明るい日差しの中、水しぶきで歓声!
レンタカーでちょっと遠出。
ヨットハーバーでバカンス気分。
世界遺産の地でコアラと戯れる。
(もう分かったかな?)

ただ、物価が高かったのはびっくりした。
コーラが2ドルから4ドル。
食事の値段は、最低で1000円くらい。

しかし、日本は暑い!!!!

 

こんな事しています
インデックスへ

 

ホームへ