花火大会(7月30日・日)

昨日は尾道の住吉祭り。
花火が13000発も上がるため、遠方からも大勢見物に来るほどの祭りです。

この季節、広島県東部地域近郊では花火大会は多いが、すでの半分以上は終わっています。

7月22日:いんのしま水軍花火大会
7月28日:みよし市民納涼花火大会
7月29日:おのみち住吉花火まつり
       :笠岡港まつり花火大会
8月13日:2006やっさ花火フェスタ
8月15日:福山夏まつり2006花火大会

今年は一回も行っていないけど、果たしてどうなることやら。

そして・・・
学生と明日から少し出張をすることとなりました。
他の先生と一緒に研修です。

少しだけ長期ですが、がんばってきます。

 

内臓肥満に効くお茶(7月29日・土)

TVで内臓肥満に効くお茶の特集をしていた。
ここ1週間ほどPRをしていて、是非ともそのお茶の正体が知りたかった。

なにせ、2週間お茶を飲んでいればウエストがバッチリ細くなる。
こりゃあ、絶対飲まなくっちゃあ。

そして番組が始まって、因島が映った。
え〜、ひょっとして!

やっぱり、このお茶だった。

明日からは絶対飲むぞ!!!!
1か月もすれば、きっとウエストが細くなる。

 

山歩き(7月28日・金) 

ある仕事で一緒になった人から聞いた話。 
その人の趣味は、山歩きだそうだ。 

以前は全く興味がなかったけど、奥さんと一緒に登山したところ、それから病み付きになったという。
今では春と秋には必ず、奥さんと2人かあるいは友人数人と中国地方の山(鳥取県の大山、広島県の道後山等)へ登りに行くという。
 
今週末にも行く予定だったけど、長雨の影響と友人の都合でキャンセルしたとか。

いつかは長野県の山々へ登りたい、屋久島へも行きたいと言っていた。
「海外はどうですか?」と質問すると、「いいですねえ、行ってみたいです」とのこと。 

趣味の話に花が咲きました。 

 

蟻の行列(7月27日・木) 

先日、何気なく庭を見ていると、蟻の長い行列が見えた。 
どこまで続いているんだろう?と追ってみると、細長い庭を横切っている。 
庭はそんなに大きくはないけど、かなりの量の蟻。 

以前もこんなことがあったため、「ありころり」(?)だったかな、容器に殺虫剤を混ぜたものを行列に置いたことがある。 

今回も早速買って2箇所に置いてみた。 
せっせと蟻たちが容器の中にあるものを運び出している。 

今朝、見てみると、1箇所は全く蟻の姿が見えない。 あれだけわんさかいたのに。

 

知人が大学院合格(7月26日・水)

以前から知っている方だが、社長業の傍らずっとW大学の通信で勉強している。
しかも、通信の場合は卒業までに結構長く期間がかかるが、この方は本当に短い期間で卒業する予定。

そして、今度は大学院で勉強を始める。
地元H大学の大学院を最近受験して合格したという。

来年春から入学ということですごい!!

環境の視点から研究を進めているが、企業が環境に関わる仕事。

それにしてもすごいです。
この方には以前から刺激を受けていますが、どこにこんなパワーがあるのだろう?

でも今日聞くと、きっかけは小林先生ですよと言われました。
本当かな?


 

昔の単位(7月25日・火)

TVで昔の長さ、時間の特集をしていた。

寸(すん) :3cm
尺(しゃく) :30cm
間(けん) :1.8m
丈(じょう) :3m
反(たん) :10.8m
町(ちょう) :109m
里(り)   :4km


夕方   :午後5時〜7時
宵の口  :午後7時〜8時前ごろ
初夜     :午後7時〜8時
夜分     :午後8時〜10時
夜半     :午後9時〜11時
夜更け   :午後10時〜12時
真夜中  :午後11時〜午前2時

ちなみに、丑三つ時は午前2時ごろです。

結構面白い。


 

山野町スーパー開店準備(7月24日・月)

以前から関わっている福山市山野町のスーパーの開店が遅れている。

2日前に、7月30日の開店日を1週間遅らせ、8月6日にしたとの連絡を受けた。

現地に行ってみると、やっと昨日棚などの什器の設置が完了したとのこと。
以前は20日ごろ完成と聞いていたが、なかなか進まないようだ。

今日は代表者がせっせと棚を拭いていた。

細長い店舗だが、当初の計画では広すぎるということで、店舗の前面を高齢者用のコミュニケーションの場にすることとなった。
高齢者が多く、いつでも気軽に来てもらいたいとのことである。

しかしながら店舗を作ったことがない女性達ばかりなので大変。

できるだけ協力をする予定だが、あくまでも住民の店。
継続した店舗経営ができれば良いのだが。

少しでもお手伝いをしていこうと考えている。

 

メンタルトレーニング・セミナー(7月23日・日)

今日朝からメンタルトレーニングを受ける。

催眠術にかかっているように、その通りに行動してしまう。

「何故なんだろう?」
と思ってはいけないらしい。

あるがままを受け入れなくてはいけない。
右脳が大切だということ。

いろいろトレーニングをしたが、最後に良いことを聞いた。

1日の始まりは、夜寝る前だということ。
そして、そのときにこう言いながら寝ると良い。

「今日一日の疲れは癒されて
寝てる間に、愛と感謝がやってきた。
私そのものが幸せである。
朝、目が覚めてから、その幸せを分け与えよ。
全てはうまくいっている。
よし!!」

これを習慣にすれば、必ず幸せになる。

また、「幸せになりたい」でなく、「幸せになる」ことが大切。

まず実践してみます。

 

診断士同窓会(7月22日・土)

半日の診断士理論研修。
毎年、1回は受講しなければ継続できないことになっている。

行ってみると、同期の診断士の先生方が何人も。
久しぶりに同窓会の雰囲気になってしまった。

聞いてみると、銀行の方は某企業へ出向。
今は総務部長になっているとのこと。
素晴らしい!!

更に、某学校の責任者になっている方。
大学院へ通っている方。

いろいろな人生を送っているなあ。


 

敷布(7月21日・金)

研究室の真ん中にある机に敷布を敷いてある。

学生が机の表面にコーティングしてあるビニールを破ってしまうからである。
もうボロボロになって、セロテープでとめているが、ひどいことになった。

身近にある敷布でカバーしていたが、先日初めて研究室を訪れた方がこう言った。
「何か先生のところは、東南アジアの雰囲気ですね」

やっぱりそうか・・・。
この敷布は「喜」を漢字で表現したもので黒っぽい。
そうなんだよね。

別に気に入ってたわけじゃないけど、別のものが欲しくなった。
ネクタイみたいに簡単に雰囲気作りができる。

新しいものを買ってみよう。


 

大雨(7月20日・木)

梅雨模様が続く。

ちょうど目的地についたところで、雨脚が強くなってきた。
これはすごい量!

でも車から出ないと用事ができない。
10分待ったが、待ちきれない。

車から出て、ほんの5メートルばかり歩いただけだが、靴下まで濡れ、背中はびっしょり。
あ〜あ。

そして10分ほど用事をして車に向かうと、嘘のように雨が止んでいる。

なんだこれ!
もう少し待てば良かった。


 

メールのやり取り(7月19日・水)

メールでのやり取りは、感情がこもっていないためエスカレートしやすい。
お互い面と向かって話したり、電話などで話し合ったりすれば、お互いの表情、声のトーンなどで伝わりにくいニュアンスが分かる

できるだけメールでのやり取りには気をつけているが、先日、どう受け取っていいのか分からないメールが来た。
1回目の質問の意味がよく分からないので、再度もう少し詳しく内容を聞こうとしたもので、返事がこれ。

短く、全部で3行。
1行目は型どおりの挨拶。
そして続く2行とも否定形。

「お世話になります」
「〜の方法はありません。」
「〜以外ありません。」

そして、これで終わっている。
何か拒絶されたみたい。
実際には拒絶されているんだろう。

商売の基本というものは、顧客に対して感謝の気持ちが大切なのでないだろうか。
最後に何らかの言葉を書いていただきたかった。

いろいろと考えてしまった。


 

車検(7月18日・火)

2年ごとの車検月がやってきた。
7月末までにしないといけないけど、やっと今日出した。

いろいろ車屋さんには付き合いがあるけど、今回はゼミ生が今年4月に就職をしたディーラーに出す。
彼に「するよ」と言ったら喜んだこと。

もう古いので、あちこちと修理をしなくっちゃあいけない。
で・・・トータルでは・・・高くなったあ!!

新車を買ったほうが良かったか?

でも、今回が最後の車検となるはず。


そうそう、先日「プリンス自動車」が走っていた。
ずっと前に日産が吸収した自動車会社。

「広5」ナンバーで、運転していたのはおじいさん。
何回車検を出したんだろう?

窓を全開にして、ゆっくり運転していた。
助手席には奥さんが乗っていたけど、あっついだろうなあ!!!

 

福山港フェスティバル(7月17日・月)

今日は海の日。

福山港(実際は箕沖にあり、福山港から車で10分程度)で祭りがあった。

広大福山サテライトオフィスの開設1周年ということで、企画されたものである。
福山大学、福山平成大学なども参加している。

入場人数は3000人を超えたという。
大きな広場にテントが囲むようにあり、環境、子ども向けのイベント、ステージでのイベント等いろいろな催しがあった。

福山大学は、野球部の応援により「ストライクアウト」を実施する。

ただ非常に残念なことに、雨が降った!!!
しかも、よさこいの踊りを「備後新撰組」が踊っている最中に!

次には、「よさこい三線(沖縄三味線)」もあったのに本当に残念。
三線しか聴くことができなかったけど、エイサーを本番で見たかった!
太鼓のメンバーは雨の中踊っていた。

雨がざんざんぶりに降ったため、少し歩いただけで、服がびっしょり。

記憶に残る祭りでした。
来年も参加しようっと。

 

働く人のキャリアデザイン塾(7月16日・日)

NPO法人主催でキャリアデザイン・セミナーを実施している。
今日は、第1回目。

タイトルは「自己分析と自己理解」で、私が担当。
2時間みっちり?と楽しく行った。

そして、次は「ビジネス検定力講座」で秘書検定準1級の学科、面接を実際に体験してみる。
難しい!!

学科の方は何とかなったが、面接体験は初めてのことなので戸惑った。

大学では秘書検定の講義を行っているが、こんな風にしているのか・・・。
大変でした。

これから8月6日、12日、27日と全4回で行うが、是非とも参加してください。
場所は「岡山きらめきプラザ」(旧国立病院跡地)で、岡山駅から北側へ歩いて10分程度です。



前期試験(7月15日・土)

いよいよ来週21日から31日まで前期試験が始まる。
半期15回分で結果を出すが、皆真剣に勉強している。

問題作成、採点とこれから大変だけど、果たして理解しているか?
出席はちゃんとしているか?
欠席が多い学生がいる場合は?

これから少しがんばらねば!


 

ハリーポッターの新刊(7月14日・金)

待望のハリー・ポッターシリーズの新刊が出た。 

合計4000円なのでどうしようかと迷っていたら、大学図書館が購入していた。 
早速申込する。 でも、読めるか???

最初の1ページを読むと次々と読まざるをえない状況で、あっという間に読破。 
でも・・・眠たい。 

仕事が終わってから読むので、深夜になってしまう。 

あ〜、楽しかった!!

 

メンタルトレーニング(7月13日・木)

ある人とメンタルトレーニングについて話をした。

「今度セミナーがあるので参加しませんか」というお誘いだったが、びっくり!

気持ちの持ち方でこんなにも変わるものだろうか。
少しだけ当日の中身を教えてもらったが、びっくり。

これじゃあ、行かないわけにはいかない。

これを活用すれば、学生にも教えることができるし、これから社会人になる学生にとってもいいと思う。

勧めてみよう。


 

福山市起業セミナー最終日(7月12日・水)

4回に渡った起業セミナーが終了した。
ほぼ20人以上もの受講者が参加し、一緒に学び、考えたと思う。

今回のセミナーの特徴は、後半受講者の事例を中心に討論したことかと思う。

本来ならもう少し知識を伝達しようかと考えていたが、皆さんの意欲に引きずられ、事例を出したほうが理解が早いと思った。
そのため、下記のような事例をもとに発表していただいた。

・スーパーの起業
・整体で起業
・コーチングで起業
・健康になるための栄養サプリメントの販売

1週間終わってまた発表してもらうと随分進歩している。
かなり検討していたということが分かる。

更に、素晴らしいプレゼンテーションで熱意が伝わってくる。

起業だけでなく、今回のセミナーで何かきっかけを掴みたいと思った人もいたが、きっと掴んだことだと思う。

たった4日間(90分/回)では吸収するには不可能に近いが、今回で終わりではありません。
今後いつでも構わないので、連絡をください。

そして、最後に受講生の一人がこう言った。

「同窓会がしたいです」

連帯感が生まれたかもしれない。
今回の縁は貴重なもの。

1か月後、半年後、1年後、皆さんはどう変わっているんだろう。

きっと成果を出してください。
大丈夫です。


 

今度の上下町のイベント(7月11日・火)

今日は毎月1回のネットワーク会議の日。
上下地域のまちづくり関係者が集まって、今後のイベントを協議した。

今度のイベントは、7月1日から8月16日まで開催される「涼彩まつり」である。

特に大きなものは、7月30日(日)の「八幡神社夏祭り」と8月15日(火)の「じょうげ花火祭り2006」である。

・「八幡神社夏祭り」の概要
 神社から提灯行列が進み、商店街で縁日を楽しむもの。
 当日は、浴衣を着て行くと得なことが待っているという。

・「上下花火祭り2006」の概要
 「新上下音頭よさこい」を踊る(午後3時〜)
 商店街のパレード(午後6時〜)
 花火大会

他にも以下のようにある。


7月1日:骨董市(上下画廊)
7月7日:日野皓正ジャズコンサート(上下画廊)
7月22日:MGユース・コンサート
        「ノーウェッジアン・ウッド・ライブコンサート」
7月29・30日:骨董市(上下画廊)
7月30日:夏祭り、提灯行列、ゆかた縁日
8月15日:上下花火祭り2006


大きなイベントには、是非とも参加しなくっちゃあ。
ゼミ生に呼びかけよう。

 

せみの声(7月10日・月)

桜並木を歩いているとき、せみの声が聞こえてきた。

いつから鳴いているんだろう?
今日からというわけじゃないけど、かなりのせみがいるみたい。

もう夏なんだ!

梅雨もそろそろ終わって、本格的な夏が始まる。
先日、髪を切ったとき、そこの店員さんが「梅雨はいつ終わるんでしょうか?」
と聞いてきた。
「もう1週間くらいじゃない」と言ったけど、いつ頃だろう。

しかし、夜になると相変わらず蛙の声はする。
これだけを聞くと、相変わらず梅雨のまま。

でも・・・夏はどちらかと言うと嫌いな季節です。


 

モチベーション・セミナー(7月9日・日)

神戸大学で「モチベーションを極める視点」というタイトルでワークショップ(セミナー)があった。

講師・パネリスト陣がすごい!

講師:
・市川伸一氏(東京大学大学院 教育学研究科 教授)
・金井壽宏氏(神戸大学大学院 経営学研究科 教授)
・高橋 潔氏(神戸大学大学院 経営学研究科 助教授)

パネリスト:
・小笹芳央氏(潟潟塔Nアンドモチベーション 代表取締役社長)
・谷川浩司氏(日本将棋連盟 九段)
・林 敏之氏(神鋼ヒューマン・クリエイト 元ラグビー日本代表)


各自の視点から約3時間半ほどモチベーションについて話をする
経験・体験から、自身が強く思っていること
モチベーションについて何を伝えたいのか


理論、体験をたくさん紹介されていたが、少しだけ概要を紹介してみたい。。


【小笹芳央氏】
現在、企業社会ではモチベーションの時代になっているという。

当初:「相互拘束の時代」
  企業と従業員が、互いに関係性が強く、従業員に習熟度を求めていた
  企業は終身雇用を守り、雇用環境の安定を与えていた

その後:「相互選択時代」
  不況の時代となり、企業は従業員に成果と自立を求める
  企業はお金とポストを用意し、従業員は成果を出すことが必要

現在:モチベーションの時代
  企業と従業員とのミスマッチが起こる
  従業員はお金とポストだけでは動かなくなった
  モチベーション・意欲の時代へ

更に続けて
「タイムスイッチ」と「ズームスイッチ」の転換を行うことが必要と話す

タイムスイッチ:
  自分の中の時間軸を変化させること
  短い時間と長い時間を相互で考えることが必要
  例:今の現実と遠い将来とのスイッチ(交換)

ズームスイッチ
  適切な視界・空間を持つことが重要
  広い 狭い で自身をフォーカスして見ることが必要
  例:世界規模での視野と目の前の視野とのスイッチ(交換)


金井先生、谷川氏、林氏
非常に興味深いものだったが、ここでは省略。


最後に、各パネリストに「モチベーションとは私にとって○○である」について答えてもらう。

【林氏】
・モチベーションとは湧き上がるもの

【谷川氏】
・長期的、短期的に目標を掲げること

【小笹氏】
・やる気度は、自由へのパスポート

【市川氏】
・人生の充実へ向かう道


う〜ん、含蓄が深いなあ。
本当に、参加して良かったです。


 

扇風機が壊れた(7月8日・土)

研究室の扇風機のスイッチが入らない。
おかしい!

何回もスイッチを入れてみても動かない。

やっぱり壊れたみたい。
もうクーラーが入っているので、そんなに困らないが・・・

すぐさま電気店舗などへ出かけてみた。

今回壊れたのはリサイクルショップで買ったもの。
2000円。

次買うのは、できたら新品がいい。

某ホームセンターへ言ってみると、何と1600円からあるじゃない!
すごい安い。
しかも、リサイクルショップより安い。

思わず買いました。

やっぱり無いよりはあったほうが何かと便利。


 

電話が通じない(7月7日・金)

ファックスが送れない!
おかしい。

相手が悪いのか、すぐ携帯から連絡してみたが大丈夫。

ひょっとして、こちらの方が悪い?

NTTへ連絡して調べてもらった。
するといろいろな機械(もう使っていないもの、使っているものなど)が3つ故障。

すぐ取り替えすることにした。

電話が通じないとなると仕事どころじゃない。
パソコンも故障すると大変。

あって当然のものが、急になくなるとパニックになってしまう。
不便が便利に・・・便利が不便に。

元には決して戻れないものです。


 

補助金をもらった(7月6日・木)

6月22日でスーパー再建へ地元住民の取り組みについて書いたが、福山市の補助金をもらうことができた。
この間の日曜日が補助金申請についてのヒアリング。

書き方等を少しアドバイスしたが、無事アピールできたようだ。
今回の補助金がなかったら非常に厳しい事態になっていたため、良かった!!

新聞記者の方も当日のヒアリングで取材の申し込みがあったと聞く。

この地元住民が受講している起業塾が来週(4回目)終わるが、昨日受講生の皆さんに補助金申請と同じヒアリングをしてもらった。
そして、皆で売上げを伸ばすためのヒントをグループで考える。

いろいろな意見が出たが、今度はその意見をもとに最終回再度発表をしてもらうつもり。
7月30日に開店するというが、もう待ったなしの状況である。

私もできるだけ応援をしたい。

がんばってください。

 

もしかしたら「うつ?」(7月5日・水)

新聞の下欄に、「うつ病の治療法を考える」と大きく広告が出ていた。
学会の市民講座のPRである。

でも、その右に、下記のようなことが書いてあった。

「こんなこと、続いていませんか?
4つ以上当てはまる方は、お電話ください。

・一日中ゆううつだ
・やる気が出ない、やる気はあるができない
・集中力・根気がない
・自分には価値がないと感じる
・気分が沈む
・食欲が低下、または増加した
・よく眠れない
・いらいらする、じっと座っていられない
・何をしても楽しくない
・体がだるく、横になりたい     」

さ〜て、皆さんどうですか?

(以前にも同じようなことを書いたような気がしますが、何回書いてもいいと思いますので)

 

そっくりさん(7月4日・火)

「ものまねTV」でそっくりさん特集がある。
「世の中には似ている人がいるんだ」

そんな会話で思い出した。

先日、学生が
「先生、この間パチスロ行ってなかった?」

「え〜!! パチンコ、スロットはしないよ。」

「でも、よく似てましたよ。」

「世の中には似ている人がいるっていうけど、そうなんだ。
 以前もそんなことを言われたことがあるよ。」

パチンコはしないけど、一度その人にどこかで会ってみたいものです。



 

山桃(7月3日・月)

山桃は今の季節しか取れないという。
パックを買ってしまった。
結構高いんだなあ。

食べてみたところ、懐かしい味がする。
しかし、すっぱい!!

賞味期限はほとんどなし。
すぐ傷むということだった。

残りを冷蔵庫に入れていたところ、いつの間にやら無くなっていた。

季節のものを季節に食べる。
いいねえ!!

そうそう、佐藤錦(さくらんぼ)が結構安くなっていた。
しかも甘い!

今が食べ時です。


 

キャリアカウンセラー(CDAの人数)(7月2日・日)

新聞にCDA(キャリアカウンセラー)の人数が出ていた。
CDAのPRだが、現在のところ5000人だそうだ。

もう!
これだけしか!

他にもキャリアカウンセラーの資格認定団体があるから、実際はもっと多いだろう。

必要とされる人が多いからなのか、
この仕事を増やしているから多くなるのか。

どちらなんだろう。

 

3年ゼミ生のキャリア研修(7月1日・土)

恒例の3年ゼミ生へのキャリア研修を行った。
毎回、土曜日を半日つぶし、みっちり自己分析、将来の職業志向などを行う。

4月から少しづつコミュニケーションスキルの訓練などを行っているが、今回で「カルテ」と呼ぶ一連の作業が終わる。
学生一人一人のキャリアカウンセルの記録である。

夏休みが終わるといよいよ就職活動に入るが、そのための導入として位置づけられるものである。

半日しても本当に疲れる。
学生もへとへとになっているが、私もそう。

終わってからご苦労さん会を催すが、充実していたようだった。

皆さん、がんばってください。

 

こんな事しています
インデックスへ

 

ホームへ