経営品質賞の表彰式(5月31日・水)

昨日は、広島国際会議場で「中国地方経営品質賞」の表彰式があった。

チラシから「中国地方経営品質賞」について説明する。

「「中国地方経営品質賞」は、経営品質向上活動を通じて経営革新を進めるモデルとなるべき組織を表彰し、その考え方や内容を中国地方の企業・組織内で共有化し、競争力の強化を図るために創設されたものです」

今回の受賞会社は、エクセレンス部門とチャレンジ部門の2部門で受賞した4社である。

エクセレンス部門:奨励賞 2社
チャレンジ部門 :チャレンジ賞 1社、敢闘賞 1社

今回の表彰式への参加は無料。
これにはびっくり!
実は、日本経営品質賞の表彰式への参加は有料(少々高い)だから。

また、以前より経営品質の活動をしていたこともあり、すぐ参加することにする。

そこで、受賞企業を聞いてまたびっくり!
実は、今回表彰された4社の内、2社が広島県府中市と三原市にある企業だが、そのどちらも以前活動をしていたときにお会いしていた方々の企業。

ええ〜!!すごい!!

受賞スピーチも各企業とも個性があり、楽しかった。

更に授賞式が終わってからの講演もまた素晴らしい。
久々に、聞いてて良かった!と思う内容でした。

来年も是非とも参加します。


今年も蛍(5月30日・火)

夜、犬を散歩させていると道沿いに何やらピカリと光るものが・・・。
ひょっとして?!

近寄ってみると、やっぱり蛍でした。

もう蛍が飛んでいるなんて・・・今年は早いなあ、なんて思ってます。
例年だと、田植えをする頃に飛び回っているんだけどなあ。

1匹だけだったけど、他にも飛んでいるかもしれない。

このように書くと、どんな田舎に住んでいるかと思いますが、いたって普通の田舎です。
いわゆる里山っていうところですね。

他に、季節を感じるものと言えば
「つばめの巣づくり」
「きじの鳴声(今年は例年になく鳴いています)」
「細長い筍(裏山に何本か生えてます)」

こんなところですか。

 

博多の夜(5月29日・月)

博多の夜は、何といっても屋台。
中州にある屋台はどこも人で一杯!!

屋台そのものが観光地であるため、見るだけでも価値があるかも。

当然ラーメンを食べる。
他には餃子、おでん・・・・。
いろいろあるなあ。
本当にうれしくなる。

ちょうど川にかかる橋の上で、サックスを奏でている人がいた。
涼しい風にのって、リズミカルなサックスの音が響く。
いいねえ!
これまた結構!

まだまだ食べたいものがあるが、もうお腹が一杯になってしまった。
次回は、何を食べようか。






産業カウンセラー・年次大会(5月28日・日)

昨日から博多で産業カウンセラーの年次大会があった。
今回初めて参加したが、なんとも多くの人!

2日目の今日の方が、基調講演、分科会など、聞きたいテーマのオンパレード。
以前、知っている産業カウンセラーの方が発表したと聞いていたが、このような大会だったのかあ。

企業関係のメンタルヘルス、ゲシュタルト療法のテーマの分科会は、会場に入れない人で一杯。
早めに会場に入っていないと聞けないため、お昼からは早々と会場に入ってみた。

今回は、教育関係の分科会に主に出る。
キャリアカウンセルの関係で、中学校、高校、大学の生徒、学生にとっての就職対策など、すごく良かった。

他大学のキャリアセンターの人と時間を忘れて語り合う。

今回はとても参考になりました。





講演「国家の品格」(5月27日・土)

某所で、「国家の品格」の著者が講演をするということを聞き、行く。
著者の藤原氏は、あまり講演をしないと聞いていたため、これはラッキー。

話は・・・・。
本の通り、いやもっと過激だった。

聞いてて、「なるほど!!もっともだ!」
と思うところと、
「ちょっと違うのでは?」

というところもあったが、聴衆は満足。
私も満足!

やっぱり大ベストセラーの人の話を旬で聞けるのは、良かったです。






コンタクト購入(5月26日・金)

やっとコンタクトを購入した。
1年ごとに新品にしているが、これじゃあ、ダメ。

本当は毎日捨てるものにしたほうがいいかもしれない。

そしてコンタクトを代えてみた結果、劇的に変化。

眼科で見てもらって目薬をさしたら、毎日涙が出るのが直るし、視力も回復?

それにしても良かった。

早く代えれば良かった・・・。
次は早く代えよう!


 

井戸水(5月25日・木)

家では、ずっと井戸水を使っている。
他には市水道もあるが、メインは井戸水。

以前、市に水を調べてもらったことがあるが、大丈夫だった。

しかし、お風呂に湯をはっている時に、ビックリ!!
なんと湯船が、ぶくぶくと泡が立っているじゃないの。
え〜、何が起こったの?!

よくよく見てみると、この泡は洗濯する時の泡にそっくり。
ひょっとして、洗濯した後の排水が混じっているのでは??

調べて見ると、やっぱり排水路が壊れて、排水が流れ込んでいた。

それからが大変。

井戸の中にある水を空にする必要があるため、栓を全開にし、水を出しっぱなしにする。

ある程度出したが、最後はバケツで汲み出すしかない。
紐にゆわえてやってみたが、もう疲れた。

そこで滑車を取り付け、「つるべ」にして再度挑戦。

そしてやっと終わる。
今では、水も透明になってもう大丈夫。

しかし、井戸水は当然と思っていたけど、こうしてみると貴重なんだなあ。

 

健康診断(5月24日・水)

毎年1回の健康診断。
体重などの項目はほとんど変わらず、今年も大丈夫かと思っていたら・・・。

右の視力が半分に落ちている!!
どうしたこと?

実は最近、涙がしょっちゅう出ている状態。
毎日パソコンをしているのがいけないのかな。
夜中までパソコンをしていると右目が見えにくくなってくる。

またコンタクトも調子が悪い。
そのため、視力が落ちたと聞いた瞬間、「コンタクトを代えよう!」と決心がついた。

目に悪いものは取り除く。
そして、少しでも良い状態で毎日を過ごす。
これしかないです。

でも、コンタクトを代えるために視力を測ったら、以前と同じだった。
調子の波があるのかも。

 

心理学セミナー(5月23日・火)

昨日、「産業健康心理学と最近の話題」というタイトルでセミナーがあった。
内容は、心理学の最新事情、こころの健康問題、メンタルヘルス等の興味深い分野である。

実はこのセミナーは、一緒にカウンセリングを勉強している方からお誘いのあったもの。
行ってみると、半数は顔見知りの方だった。

約2時間のセミナーだったが、あっという間に終わってしまったという感じ。
人数も15人程度で、こじんまりとした雰囲気が非常に心地良かった。

講師は大学の心理学の先生で、ゼミの生徒が3人も来ていた。
すごいです。

一区切りごとに質疑応答があり、活発な意見交換があったが、私も意見を求められたので「素直な意見」を述べる。
「ストレス」に関して、かなり突っ込んだ意見言ったつもりだが、みな納得の「うん!」と疑問の「ん?」が半々。

皆さんの反応に楽しませていただきました。
こういったセミナーが後一回あるので、次回もすごく楽しみです。

 

大学HPへのアクセス数(5月22日・月)

先日、福大HPの先生への昨年度アクセス数を見せてもらった。
そうかあ、一括管理しているのでこんなものも出るんだあ、と感心する。

でも、その結果を見ると何と私が全学数百人の先生の中で2位!

え〜!!!!
ホント〜!!!
びっくりです。

誰が見てるの?
簡単な紹介だけだし、しかもこのHPへのリンクはしていない。

新聞に少し載ったからなのか。
他にも見たい人がいるのかなあ。

う〜ん、どうしてなのか分からない。

でも、HPというのは誰かが見てるものなんですねえ。


 

福山ばら祭り(5月21日・日)

恒例のばら祭りを見に行く。
お目当ては、ダンスと露店。

午後からになってしまったため、暑くてまいった。
そして人の波!
多かった。

露店も多くあり、堪能。
そして、午後3時ごろからの「YOSAKOIおどり」を見る。

これは良かった〜。
全部で9チームが出場したが、どれも人数が多くてパフォーマンスが最高!

特にびっくりしたのは、そのチームの中に知っていた人がいたこと。
踊っている最中に目があって、どちらも一瞬で分かった。
踊りが終わって歩くときに互いに手を振ったけど、楽しさを共有した気分で嬉しかったなあ。

振り付けの練習、暑い最中の踊り。
大変だっただろうけど、この終わった瞬間は最高だったと思う。

楽しかっただろうなあ。
いい笑顔をしてました。

ホント、今日は楽しいものを見ました。

 

大和ミュージアム(5月20日・土)

呉に近い熊野町に行き、帰りに呉市に寄った。

熊野町は、世界的に化粧筆(実際は毛筆)で有名な地である。
近年、TV・マスコミで取り上げられることが多く、一回は行ってみたいと思っていた。
ただ、福山からだと2時間近くかかるのが難点。

こんな小さな町から世界的な企業ブランドが生まれているなんて、と思うと感動する。

そして、やっと念願の「大和ミュージアム」に行く。
この熊野町からは約20分から30分で着くほど近い。

呉駅のちょうど南側にあり、海に面している。
館内に入ると、夕方だけどすごい人。
いろいろな年齢層の人が館内の資料に見入っている。

入ってすぐ目に飛び込んでくるのが、戦艦大和の10分の1の模型。
「これかあ!!もう感動。」

テニスで一緒に頑張っていたYさんが、これを作ったのか・・・・。
更に、館内では、模型作りのプロジェクト「大和に魅せられた人」のビデオが放映されていた。

Y造船所の社長であるYさんの姿が映し出される。
すごい!!

本当は、連絡して一緒に見て回ったら楽しいのに、と思ってしまう。

今日は、本当にいいものを見させていただきました。

最後に、人間魚雷「回天」を展示してあった。
遺書と録音していた「声」を聞いた。

鹿児島県の知覧:特攻隊基地、大久野島:学生の遺書、平和公園内の建物・・・
実際の体験、くやしさ、父母・兄弟・妻・子ども等へのメッセージは、心を打つ。

もう戦争はしてはダメだ。
兵隊さんも民間人も同じ日本人。

むごい写真を見たくない。
これらを後世に伝えるのが我々のするべき道です。




トロピカルフルーツ飲料(5月19日・金)

近くのスーパーには、沖縄バヤリースの飲料が置いてある。
これがなかなか手に入らないもの。

シークワーサー、パッションフルーツ、マンゴー。
トロピカルフルーツが飲めるなんて、うれしい。

今日、学生と話をしていて、気がついたことがある。
それは、糖度が高いフルーツが好きなこと。

今の季節ではマンゴー。
これからは、夕張メロン、白桃。
そして夏になると、ピオーネ。

どれも高いものばかり。

しかし、美味しいものを一回食べたらもうダメ。
基準を下げることはできない。

「美味しいフルーツを食べること」、これが最近の趣味になりました。



 

オリオンビール(5月18日・木)

最近、オリオンビールを飲んだ。

シュワ〜としてサッパリ、そして甘さが口に残らない。
このビールだと普通より1.5倍は飲めるような気がする。

しかし、このビールを売っている場所が少ないことが欠点。
本社は沖縄にあるため、こちらで買うことができない。
たまに、百貨店などのイベントで見かけるくらい。

アルコールはどうして飲めないんだろうと思っていたが、このオリオンビールで分かったような気がする。

日本酒、ビール・・・飲めば飲むほど口の中に、「おり」が残るような気がするからだ。
最後には、重く感じて美味しくなくなってくる。
ひょっとして、アルコールのせいで舌が麻痺してくるのかもしれない。

やっぱり私には、ビールよりも炭酸(水、お茶)がいいんだろう。

下戸のたわごとでした。


 

梅雨入り?(5月17日・水)

雨が朝からシトシト降っています。
こういう時、犬の散歩は一番困ります。

雨の中を散歩させていると、犬は濡れるのを嫌がり歩かなくなるし、時々ブルブルッと体を震わせ、水が飛び散るし・・・・大変!

ただそんなに暑くないのは快適。
ちょうどいい気温かも知れない。

庭には、ランなどいろいろな花が咲きほこり、今はい〜い季節です。


 

パッションフルーツ(5月16日・火)

机の上にパッションフルーツを置いている。
すごく酸味の利いた香りが漂っており、気持ちがリラックスする。

まだ皮が硬く、食べごろはまだみたいだが、二つに割った瞬間トロッと出てくる果実は何ともいえないほど美味しそう。
思っただけでも、すっぱさに舌が反応してくる。

南国の果実は種類がたくさんある。
「ふ〜ん、こんなものか・・・」で終わってしまうものが多い中で、パッションフルーツはインパクトが強かった。

でも、果実そのままより飲料にして飲んだほうがいいかもしれない。

あと、どのくらいで食べられるだろう。

た・の・し・み!

 

開学記念日(5月15日・月)

今日は、福山大学の開学記念日でお休みである。

先週、講義で学生に伝えたら、「本当ですか?」
掲示板等で知っているはずなのに、知らない者もいる。

今日は、大学内でゼミ対抗の球技大会があった。
毎年参加できていないため、今年も参加しようと考えていたが、やっぱりダメだった。

来年は是非とも参加しよう。


 

続・マンゴー(5月14日・日)

毎回、完熟マンゴーが気になってスーパーを最近覗いているが、今回マンゴーの値段が下がっていた。
1個 1480円。

最初は、1個 1980円だったから、500円の値引き。

確かに観光客、贈答用、都会だったら、1個2000円〜5000円くらいでも買うかもしれない。
でも、ここは福山。
1個、1500円程度が相場かも知れない。

そうは言っても、市場に行けば最低でも1個2500円はするけどなあ。

安く買えて、私にとっては有難いことです。

 

カウンセリングについての全国大会(5月13日・土)

今月の終わりに産業カウンセリング全国大会がある。
初めて参加する予定にしているが、どのようなものだろう。

前回は東北であり、知っている方が部会で報告をしたと聞いた。

個人対個人のカウンセリングだけでなく、企業内のストレス、メンタルヘルスなども報告される。

たぶん知っている方も参加するのではないだろか。
現地で少し話ができれば楽しいと思う。

次はキャリアカウンセリングのシンポジウムがあればいいのに。


 

講義「キャリアデザイン」(5月12日・金)

経済学部3年生向けの就職対策講座「キャリアデザイン」を通年で行っている。

当初から講義案、非常勤講師の手配などに関わっているが、今日は「自己分析とコミュニケーション」というタイトルで私が話をした。
キャリアカウンセラーなので、どうしてもこうなってしまう。

この講義は、ほとんどの3年生が参加しているため、500名が入る大講義室で行っている。
でも、後ろになるとどのような表情をしているのか見えないため、理解しているかどうか判断が難しい。

今回は、ホランドの理論をベースに簡単に分かりやすく説明する。
更に、コミュニケーションについても全員参加のゲーム形式で行った。

コーチングも少し入れておいたため、感想文で
「久しぶりに楽しい講義だった」
「皆と一体感が生まれて良かった」
と、ほとんど○の評価をもらった。

でも、本当に理解しているのか?


来年の今頃は、内定をもらっている学生、まだの学生、分かれるだろう。

少しでも理解が進んでくれたら、と思います。

 

カーネーション(5月11日・木)

他の先生が、「ゼミ0Bからカーネーションをもらったので」、と1鉢分けてもらった。

たくさんのつぼみがあるが、まだ3つくらいしか咲いていない。
全部咲くと真っ赤になりそう。

ちょうど研究室に置くと目の保養になる。

以前、別の植物を置いていたことがあるが、すぐ枯れた。
水をやりすぎたのか、あるいは乾燥したのか、よく分からない。
それ以来、鉢を置きたいと思わなくなった。

今回のカーネーションを置くことで、「やっぱりいいなあ!」と感じる。

人間が作ったもので囲まれるよりも、自然の造形がやはりいい。

研究室が柔らかくなったように感じる。

 

メタボリック症候群(5月10日・水)

何気なく新聞を読んでいたら、「メタボリック症候群」という単語が目に飛び込んできた。
何だろう?

「内臓脂肪症候群:心筋梗塞・脳卒中へ進行する肥満」と書いてある。

成人の有病者は約1300万人、そして有病者一歩手前の予備軍も約1400万人と、両方合わせて約2700万人もいるという。

原因は、不健康な生活習慣というから大変。
内臓脂肪型肥満になり、代謝機能の不調から高血糖、高血圧、高脂血症と重なると、脳卒中、心疾患、糖尿病へ進行・・・

内臓脂肪型肥満は、「腹囲(へそ周り)が男性85cm、女性90cm」の基準値以上の人が該当するという。

改善のキャッチフレーズは、「1に運動、2に食事、しっかり禁煙、最後にクスリ」
つまり、継続した運動を行い、カロリーを計算した食事をとるということか。

今のうちに改善しないと大変なことになる!

 

上下町での会議(5月9日・火)

1か月に1回の上下町での会議。

夕方から大学を出て車で約1時間、結構遠い。
毎回、19時から2時間、約20人ほどが集まって会議を行う

今回のテーマは、先日行った「端午の節句まつり」の反省会。
いろいろな意見が出て、会議が終わったのは予定を少々超えて21時半。

今年に入って、「ひなまつり」、「端午の節句まつり」と立て続けにイベントを行っているが、集客も上々で好評とのこと。
そのため、会議に参加している人たちの表情は明るい。

1年前と比べて、一人一人の発言が長くなっているような気がする。
会議が終わってからも、あちこちで談話をしている。

やはり皆さんが前向きに取り組んでいる証拠です。


そして、訪れた人が最近よく口にする言葉は以下のよう。

「上下にいけば何か面白いことをしている」
「住民の人たちが優しい」
「ここに来れば、何かホッとする」
・・・

これからもずっと関わっていきたいですね。


 

テニスで頑張っている(5月8日・月)

今朝の新聞を見て、びっくり!
大学時代から社会人にかけてペアを組んでいたM選手が、広島県知事杯でシニアの部(45歳以上)で優勝していた。

この広島県知事杯というのは、全日本選手権(天皇杯)、国体、全日本社会人、中国大会などの広島県予選会となっている一番重要な大会である。
ここで優勝ということは、全日本選手権や全日本社会人のこのクラスに出場することができる。

すっごい!!
いまだに運動をしていて、実績を残せるっているのは素晴らしい。

この県知事杯で表彰を受けている選手は、ほとんど以前戦った選手たち。

この選手もいる。
あの選手も・・・。

へえ〜、まだがんばってんだあ。

名前を見るだけで楽しくなるから不思議。
今度試合があれば見に行きたくなった。


 

美術館(5月7日・日)

ふくやま美術館で開催されているのが、「北澤美術館所蔵 ガレ、ドーム、ラリック展」
ぜひとも見たいと思っていたが、やっと見ることができた。

全部で約90点もの美術品が出品されているそうだ。

それぞれ独自の作風があって、十分堪能しました。
やっぱり良いものは良い。

帰り際、ふっと横の展示場を見ると、幼稚園、小学生の世界児童画展をしている。
面白そ〜、と見てみることにした。

これも期待していた通り、面白い!!

3歳児が、小学校1年生が、世界の子どもたちが・・・・
自由奔放に描いている。
素晴らしい!

ガラスの美術品も良かったが、これもすごく良かった!


 

廃品回収(5月6日・土)

私たちの地域の子ども会が明日廃品回収を行ってくれることになっている。

私が以前していたころは、年に2回もすればよかったが、今は年に5回もしている。
しかも、私たちの地区は小学生が一人もいないので、他地区の父兄がしてくれている。

本当にありがたい。

古新聞、ダンボール、古着など、今日まとめてみたが結構あった。
毎年1回、年末に大掃除をするが、これだけでも助かる。

今は古新聞などを集めて、収入はどうなんだろう?
活動費になるんだろうか?

朝から晩まで軽トラで取りに来られる方、大変有難うございます。

 

半額になった(5月5日・金)

またまたスーパーに寄ってみた。
というのは、「昨日買ったマンゴーが半額になっていたよ」と聞いたから。

で、行ってみた。

・・・・・
やっぱり、半額だった・・・・。

今日買えば良かった・・・。

しかも、個数もあと2個しか残っていない。
半額になったので、買った人がいたんだ。

そして他に小さい完熟マンゴーが多く入っていた。
規格外品かなあ、と思ったけど、値段は一緒。

またちょくちょく寄ってみよう。
6月くらいまでは入ってくると思うから。


 

宮崎産・完熟マンゴー(5月4日・木)

ついに、ついにこの季節がやってきました。
あの宮崎産・完熟マンゴーを見つけた!!!!

ネットで完熟マンゴーが店頭に並んでいるということを見て、福山ではいつ並ぶのか、ずっと待っていた。

今回の値段は、1980円/1個。
毎年400円程度上がっているので、来年は2400円になっているかも。

今日見たのは、全部で5個。
たぶんこのスーパーの他の店でも並んでいると思う。

早速食べてみる。
香りとジューシーさが、たまらない。

ただ、1クチサイズの塊が4つしかないため、あっという間に平らげた。

な〜んだ・・・もう楽しみが終わってしまった。

今度はいつ買おうか。


 

近況連絡(5月3日・水)

もうGWも半ばだというのに、行動は何もせず。
ただ行こうと思っているところは多い。

5月になって昨日、ゼミOB生の訪問を受けたが、今日はメールが届いた。
地元の尾道に異動が決まって、すごく元気に会社に行っているという。

第一志望の会社だったが、充実した毎日を送っているみたいだ。

送ってきたメールには、「仕事のサボり方を覚えたら名刺を持って行きます」とあった。
早く業務になれて、研究室にきてください。

待ってます。


 

ゼミ生OBが訪問(5月2日・火)

大手企業に今年4月に入社したゼミ生が研究室を訪ねてきた。

坊主頭にしてきたので、「どうしたの?」と聞くと、
「人より目立とうと思って。よく覚えてくれるから」とのこと。

元気一杯で、ずっと笑顔!
これなら先輩にもかわいがられるぞ。

独身寮で暮らしているが、食事も風呂もOK。
一日のほとんどを会社と寮の近くでまかなうことが可能である。

将来は、この企業で幹部になるんだと宣言している。
このままだと大丈夫かな。

がんばれよ!


 

就職活動(5月1日・月) 

急激に暑くなった。 
先日はまだ寒かったのに・・・と思ってしまう。

 研究室も窓を開けっぱなしで、風の通りを良くする。 
今日は、学生もGWなのか、少ないように感じた。 

ただ、就職活動をしている学生は、GWどころではない。 
今日も、面接、履歴書の書き方等について指導(?)する。 

まだまだ就職戦線の真っ只中。 

プレッシャーは相当だろうが、頑張ってください。


 

こんな事しています
インデックスへ

 

ホームへ