春の叙勲受賞者(4月30日)

昨日の新聞に、春の叙勲受賞者一覧が出ていた。
以前、勲章は簡素化すると出ていたが、いつからするのだろう。

調べてみると、最高の勲章は、「菊花章」で2種類の大勲位がある。
最近では、中曽根元首相が受賞した。

次は、「旭日章」で、勲一等(旭日桐花大綬章)から勲八等(白色桐葉章)までの9種類。
そして女性だけの「宝冠章」(勲一等〜勲八等)、更に下位に位置する「瑞宝章」(勲一等〜勲八等)がある。

その他にも、「文化勲章」もある。
いろいろありますねえ。

ところで、勲章をもらう人をよく見てみると、政治家、大学教授、裁判官などの公職、学識経験者が多い。
業績がはっきりするから選びやすいのだろう。

ちなみに、今年春の受賞者は4598人とあった。
昨年秋の受賞者は4605人なので、人数は毎年4600人前後なんだろう。
今年秋から、等級がなくなり簡素化されるというが、たぶん人数は同じかもしれない。

今回の受賞者の新聞記事があったので抜粋してみる。

『勲一等の受章者は計12人。
今回最高位の旭日大綬章は5人で、民間から稲葉興作元日本商工会議所会頭(79)とノーベル物理学賞を受賞した小柴昌俊東京大名誉教授(76)が受章、他の3人はいずれも閣僚経験者だった。
瑞宝章は阪神大震災の復興にあたった笹山幸俊元神戸市長(78)、鈴木敏文イトーヨーカ堂社長(70)ら7人だった。
このほか国連児童基金(ユニセフ)親善大使でタレントの黒柳徹子さん(71)が勲三等瑞宝章を受章。
芸術・文化の分野では作曲家の冨田勲さん(71)、俳優の仲代達矢さん(70)が勲四等旭日小綬章、女優の有馬稲子さん(71)が勲四等宝冠章を受けた。』 

広島県で知った方が受賞されているかどうか毎回探すが、今回はよく分からなかった。

企業に勤めている方は、取引先の方が受賞されているとお祝いをしないといけないので大変だ。
また、叙勲祝いをされる方(周りの方が主催)が多いが、やっぱり勲章っていうのは特別なものなんだろう。

 

学生へのキャリア形成支援活動(4月29日)

キャリアカウンセルをしていると、就職支援活動にはすごく敏感になってくる。
今朝も主要企業の採用人員が発表になっていた。

更に、大学の就職委員にもなっている関係上、学生のキャリア形成支援活動(就職がメイン)にも深く関わることになってきた。
しかし、キャリア形成活動がまだ大学に浸透していないように感じる。
考えは分かるが、さて実際にしようとするとどうするのか分からないと言う。

いろいろな提案を行っているが、個人に対するキャリアカウンセルではなく、組織の支援プログラムを企画するのは結構おもしろいものだ。
もし、これがキャリアカウンセラーでなかったら、どうしていいか分からなかっただろう。
また、ここまで深く考えることもできなかったかもしれない。

教員と就職課が一体となった連携で就職率をアップさせることはこれからの課題だが、やり始めるとあれもこれもとなってしまう。
教員という立場で時間が取れない関係上、深くはできない。
ただ、今後の大学のキャリア設計プログラムを書くことはできる。

これができるとなると他の大学への参考になるかもしれない。
とりあえずは、企画書を書くこと。
そして私のゼミでの実践。

そして最後は、実践についての本を書くこと。
他の大学関係者も興味を持っているはず。
・・できるかな。


つばめの巣(4月28日)

つばめがとんでもない場所に巣を作り始めている。
なんと私の車の上の天井。

毎日、泥が車にへばりついている。
もう大変です。
乾いてしまうと取れない。
汚いですよ。

違うところにしてくれないかなと願っているけど、どうなるやら。
ただ、今年はつばめの数が多くて、違う場所にも巣を作っている。

早く巣立ってくれないかな。

 

LOTZ(ロッツ)開店(4月27日)

LOTZの開店日(25日)に行ってきました。
開店早々の11時半ごろ。
人が多く、開店したんだと実感です。

B1から上までエレベーターでゆっくり上がる。
売り場が広いので歩き回るのに時間がかかること。

案内図をもらったけど、いろんな店が入っている。

9F:グルメ/ビューティー/カルチャー
8F:グルメード(レストラン)
7F:ファインズ(インテリア・ファニチャー)
6F:ファインズ(ホームファッション)
5F:書籍/生活雑貨/クッキングスクール
4F:メンズ・キッズ・ファミリーファッション/アミューズメント
3F:レディースファッション/インポートショップ/英会話スクール
2F:ヤングファッション/レディース雑貨
1F:コムサストア
B1:フレッシュフード(旬彩百花)
B2:ステーショナリー


B1Fはびっくりした。
ここから入ったんだけど、以前のイメージはない。
フロアにイスがたくさん・・・・ここで食事をするスペースになっている。

1Fはコムサストア
財布とか置いてあるかな?と思って探したけどない!
服などしかなかった。

3Fはインポートショップが印象的。
「エクセル」が福山駅前の「キャスパ」内にあったもの。
でもカバンが欲しかっただけど、ビジネスバッグはあまり置いてない。
ここで以前買った「ル・タヌア」のものがあったけど、1.5倍するようになっている。
高くなったなと感じる。

他にもいろいろあったけど、少し拍子抜けなことがあった。
開店セールをしてなかったこと。
他に、やたらと背広姿の男性が多かったことも挙げられる。
専門店の関係者だろうと思うけど、異常に多かった。
開店の様子、今後の様子を見に来たのだろう。

また次回、じっくり見てみよう。

 

私のイメージ(4月26日)

昨日のセミナーの中で、「私のイメージは何?」というのをした。
自己紹介もしないなかで、見たままのイメージを他の人に言ってもらう。

私のイメージは、次のようだった。

・コンサルタント
・自由業
・ソニー生命保険などの男性セールスマン(話がうまそう)
・「お水の花道」の中のマネージャー(高級クラブのマネージャー)
・作家、写真家などのフリーライター

もうサラリーマンには見られないみたい。

 

コーチングのセミナー(4月25日)

夕方からコーチングのセミナーがあり、参加した。
以前、倉敷でお世話になった先生が福山で開講することになったので、無理を言って参加させていただいた。

実は、今回のセミナーはタイトルが「働く女性のためのキャリアメイキング講座」
「男性が参加していいんですか?」
との質問に、「女性のために男性ができることを学びますから、大丈夫ですよ」との返事。

良かった〜。
すぐ「参加します」との連絡をして・・・そして今日。

15名程度が参加して、講義開始。
「ビジネスに活かす恋愛コミュニケーション術」など、次々と面白いテーマが現れる。
あっという間に終わりの時間。

今日から始まり、あと6回もある。
次回が楽しみだ。

こんな面白いセミナーを私のセミナーでもしてみたい。
学生にしても分かるだろうか。

 

インターネットが出来ない。困った!(4月24日)

私のHPが開かない。
で、メールもdo-plusはストップする。

他のHPは開くのに、何故?
元のサーバーがダウンしているのか。

と、ここまで分かるのに1時間は経ってしまった。
時間制限をしているのではないか。
システムが壊れたのではないか。
いろいろ考えてしまう。

たまに、メール出来なかったときやインターネットが出来なかったとき、焦ってしまう。
こういう時、どっぷりとインタネット環境に浸かってしまっているのを痛感する。

そして、このHPをアップしようとしたところ、案の定ストップしている状態だった。
早く回復してくれるのを待つしかないですね。

 

新しいスーパーの進出(4月23日)

福山市街地の西のはずれ、芦田川、神島橋の近くにスーパー「エブリイ」がオープンした。
福山の川口、新涯地区で激烈なスーパー戦争をして勝ち残っているスーパーである。

地元経済誌にも最近載ったばかりであるが、簡単に紹介してみる。

「生鮮&業務用スーパー本庄を出店 
鞆鉄整備工場跡に、エブリイ 1000平方規模の中規模店を4月中旬オープンする。」

そして今日行ってきた。
ネクタイ、スーツ姿だったので、結構目立ったのではないかと思う。
売り場をウロウロしていると、どこか競合店から視察に来たと思われたのではないかと、ハラハラしながら買い物をした。
結構、背広姿のおじさんもいて、この人は立ち上げに参加した経営コンサルタントの人かなと思ってしまう。
ちょうど、店の外に「○○経営コンサルタント会社」という立看板があった。

入った印象は、・・狭い!
だが、生鮮食品が所狭しと置いてある。
特に肉が充実している。
開店早々なので、いつもより2〜3割は安いのではないだろうか。
駐車場はこの程度の規模ならこんなものだろう。

そして、この店の特徴は、業務用食品の販売。
店の奥のブースに置いてあるが、結構お客が入っていた。

近くに競合店がないが、少し目につきにくい場所にある。
まだ開店セールの真っ最中だからお客がくる(?)が、これから1か月後はどうなっているだろう。
1か月後にもう一度来よう。

 

花粉症が今日はとてもひどい(4月22日)

朝起きて、すぐくしゃみ。
それから花粉症の錠剤を飲んだが一向に効き目はなし。
お昼まで、鼻がぐずぐずっ。
くしゃみは、バンバンする。

仕方ないので、お昼を食べてから再度錠剤を飲んだけど、全く効き目なし。
今日はどうなってんの?と聞きたいくらいです。

しようがないため、夕方から病院へ。
注射と鼻への吸引などをしてもらう。

頭ががんがん痛くなってくるほど、今日はすごい症状です。
頭全体がモワ〜として霧がかかっているみたい。

もう今日はすぐ寝よう。

 

電話代の累積ポイントでコーヒーメーカーをもらう(4月21日)

今まで気が付かなかったが、携帯電話を毎月使っていればポイントがつく。
それで、2年間の累積ポイントがちょうどコーヒーメーカーと同じだったので、交換することにした。

いつもは無視する携帯電話の料金表をたまたま見て分かったことだが、今回これを使ったのは初めて。
すっごく損した気分!
携帯は結構長く使っているが、本当はもっと交換できたかもしれない。
1年経つとポイントは消えてしまうから、もう少し早く気が付けば良かった。

そういえば、カードを1枚にまとめてポイント交換している人がいた。
その人は、ANAかJALカードを使って、毎年海外旅行か国内旅行に行っているという。
旅行しなくてもこのカードを使えば、マイル換算してくれるので、価値があると言っていた。

今、私の手元には十数枚のカードがある。
年会費無料から結構するものまで。
以前カードを整理したが、またまた増えたみたいだ。

他のカードなどで累積ポイントがたまっているか探してみることにしよう。

 

今年もツバメが来た(4月20日)

朝からうるさい鳥の鳴き声がする。
パタパタという羽音もする。
ひょっとして、ツバメ?

母屋と離れの間にいつも巣を作るので、じっとして見ていると現れた。
いつの間にか、つがいで柱の梁にとまっている。
もうそんな時期が来たのかと思ってしまう。

梅、水仙、桜、竹の子、菜の花・・・
大学では桜の花が落ちて、「さつき」が咲き始めた

知らぬ間に、時は確実に過ぎています。

 

再度の就職の相談(4月19日)

前回就職の相談を受けたが、今日の午後から、その後の経過と今後について話を持った。
税理士試験を受けるか、大学院に行くか、を考えているという。

税理士試験が変わり、今では大学院を卒業しても税法学(3科目)か会計学(2科目)の内、どちらか一方しか免除にならないらしい。
昔は、2つ大学院を出ていれば無試験で税理士になれたというが、随分と批判があり今回の措置になったという。

いろいろ話を聞いたが、税理士になりたいという気持ちが強く、頑張るという。
更に、今年8月の試験をがんばって受けるという。

最後に研究室を出るときには、
「元気になりました。有難うございました。」
との挨拶があった。

最初に入った時より、元気になったみたい。
あと数ヶ月だけど、頑張ってください。

 

心にしみる言葉(4月18日)

ヤンキースの松井選手が高校時代に次のような恩師の言葉を心に刻んだという。

『心が変われば、行動が変わる。
行動が変われば、習慣が変わる。
習慣が変われば、気持ちが変わる。
気持ちが変われば、運命が変わる。』

いい言葉ですねえ。

そして、今日ある人から次のような言葉を聞いた。

『心配するな。どうせ死ぬんだ!
人生は、ごっこだよ。
洒落で、面白おかしく生きよう。』


ついにムカデが出た(4月17日)

もう春です。
虫がいっぱい活動する季節です。
竹の子がムクムクと伸びるころに必ず出るもの・・それはムカデ!

本当に気持ち悪い。
今回は風呂に入っている時に気が付いた。
何気なく上を見上げた時、天井にしっかりとしがみついている。

あ〜、ついに出たか・・・
今回の退治方法は、熱湯で。
見る間に縮こまってしまう。

これから寝る前には、ふとんについていないか見ないといけない。
いい季節だけど、これだけはやっかい。

 

柔道部の顧問!?(4月16日)

今日の夕方、福大の経済学部長と話をしていると急に、

「小林先生、突然なんですが、柔道部の顧問が今いないんです。
それで、柔道部の顧問をしていただけませんか?」

「えっ!・・・・・柔道部・・・ですか!?」

「ええ、是非ともお願いします。」

という訳で、柔道部の顧問を引き受けることになった。
本当にびっくり!!

実は、ちょうどその30分ほど前に、工学部の先生とテニス顧問の話をしていたところ。
その先生は、福山の一般クラブでずっと一緒に練習をしていた方で、今は福大のテニスクラブの顧問をしている。
そこで、私に一緒にしませんか、という話になっていた。

が・・・、柔道部の顧問となると、一緒にできるのかなあ。

ま、とにかく、研究室にでっかい柔道部の部員が出入りすることになるのは間違いない。

 

ゼミ生OBの相談(4月15日)

夕方から別の先生のゼミ生OBと相談会を持った。
今後の進路のこと。
いろいろと聞いたが、今週中には一つの結論をつけなければならない。
先生というのは、いつまで経っても先生なんだと思ってしまう。

私も進路について、高校の先生に随分とお世話になった。
ただ、早くに亡くなられて、それからは自分一人の決断となる。
新年には必ず訪問していたが、今でもお元気だったら近況報告をしたい気持ちだ。

会社を辞めるときも、いろんなことをするときも、もし先生だったら何と言うだろう、といつも考えていた。
最後は、自分一人で決めないといけないが、安心して話せる人がいる、というのは幸せ。

本当に苦しい時には、誰かに聞いて欲しい。
黙って、ただ聞いてもらえるだけでいい。


そんな先生はいいですね。

 

竹の子がすくすく(4月14日)

家の裏に竹藪があるが、今竹の子がたくさん顔を出している。
今年は少ないなあ、と思っていると、早や10個ほどがいつの間にか出ていた。

毎朝、犬を散歩させるので、数を数えるのが日課となっている。
1週間で数センチくらいもニョキニョキと伸びているのがよく分かる。

先週は1個だけ食べたが、今日台所には皮をむいたのが3本置いてあった。
明日は、あく抜きをするんだろう。
たくさん食べると、あくが強いため、食べた後は少々えぐくなる。

それから冷蔵庫を覗いてみると、珍しいものがあった。
タラの芽!

近所の人からもらったらしい。
天ぷらにすると少々苦味があるが、美味しくて、これぞ山菜の王様。

もうおいしい春ですねえ。

 

福屋広島駅前店で名産品展(4月13日)

今、福屋広島駅前店で、各地の名産品展が開催されている。
ちなみに、宇都宮ギョウザを土産として買った。

食べ物が多かったが、その中に福山のラーメン店「とんとん」が出店していた。
食堂形式で販売をしているが、「とんとん」は有名になったものだ。

トンコツスープの九州ラーメンで、福山ではかなり有名だが、近年駅前でみやげ物としても販売をしている。
私の高校時代の同級生の会社が、このみやげ物ラーメンを扱っているが、ここまで大きくなるとは思ってもみなかった。

「とんとん」は、福山の繁華街「松浜町」に近くにある。
夜遅くまで開いているため、酔たんぼうがひっきりなしに訪れ、繁盛している。
更に、時間制限で何杯か食べたら、無料になるというサービスをしていたように記憶している。
私の友人がこれに挑戦して無料となり、完食者のカードに当分名前が載っていたらしい。

今回は食べなかったが、次近くに寄った時には久しぶりに食べてみよう。

 

キャリアカウンセラー研究会(4月12日)

今日は、キャリアカウンセラーの研究会第2回目。
夕方から行ったが、各自のケーススタディを披露する。

いや〜、実に面白かった〜。
参加された方の生の経験が擬似体験できて、ほとんど経験のない私としては参考になった。
どのようなことをしているのか、どのような苦労があるのか・・・。

そして別の参加者が、このケースにおける的確なアドバイスをしてみせる。
経験に裏打ちされたアドバイスは、なるほどとうなづけるものばかり。

次回が楽しみ。

 

研究室(4月11日)

今まで事務所に置いてあった本を研究室に持っていった。
まだ残っているが、あらかた済んだ。

目の前にある本棚は、ポッカリと空いたまま。
すぐふさがってしまうが、今は気持ちがいい。

研究関係の本といっても、あまりなかったんだと思ってしまう。
これからはこれらの本も買わないと。

大学の教員ともなると研究図書費、研究費・・・多くの費用が別途に使うことができる。
有効に生かさないといけない。
本も注文して、パソコンソフトも買って・・・
研究室はとりあえず、体制だけは整ってきた。

あと、冷蔵庫とコーヒーメーカーがいるなあ。

 

「瀬戸内国際マリンホテル」が会社更正法(4月10日)

私たちが泊まっているちょうど目の前の「瀬戸内国際マリンホテル」が会社更生法の適用を受けた。

以前、何回も来たことがあったが、まさかこの「青年の家」の目の前のホテルが倒産?
岡山県有数の海水浴場の渋川海岸に立地しており、天然温泉もあるリゾートホテルで倒産するとは信じられない。

1987年に設立して、玉野市も出資しているという。
バブル崩壊で業績が悪化、近年の景気低迷で今回のことになったらしい。

ロビーでコーヒーを飲んだが、ゆったりして景色もいいし、いいんじゃないの。
冬場は宿泊料金も安くて、穴場。

帰るころ、同僚の先生が「ここに今年の春就職したゼミ生がいるよ」。
と言っていると、目の前に制服を着て宿泊客をお送りしている当の本人が。
ゼミ生OBはびっくり、こちらもびっくり。

でも、少々複雑な気持ちになってしまったのは何故。

やっぱり山登りはきつい(4月9日)

小雨の降る中、王子が岳に登る。
全部で、130名程度か。

曲がりくねった車道をテクテク、だらだらと歩く。
途中、急な斜面にへばりつくように山菜取りの人がいる。

たらの芽、ワラビなど、袋いっぱい取っている。
前を行く先生も、ワラビをいつの間にか取っていた。

山頂の展望台から見る瀬戸内海は最高!
ぐるりと、海、島、瀬戸大橋が見える。
少々寒いが、それも気にならない。

行きで1時間半、帰りは1時間少々。
学生はさすが体力があるのか、歩くのが早い。

やっぱり疲れてしまった。

 

履修届(4月8日)

新入学生の履修届を書かせないといけないため、オリエンテーションが始まる。
初めは学内で、そして渋川へ。

渋川へ着いて早速書き始めるが、説明をしても、聞いているのか聞いていないのか。
たぶん聞いてない・・と思う。

私の班は、スポーツ推薦の組。
元気いっぱいで、後ろから前から「先生!」

説明するのに疲れたー。

 

明日から新入学生オリエンテーション(4月7日)

いよいよ明日から新入学生のオリエンテーションが始まります。
場所は、岡山県玉野市渋川海岸。
2泊3日だけど、結構長い?

経済学部300名は、バス8台で行きます。
そして着いてから、履修届の説明、書き方などを学び、そして運動を行う。
ソフトバレー、バスケット、カッター、ハイキングの4つだけど、今の私にはどれもきついものばかり。
しいてしようと思うものは、ハイキングかな。
ただ、王子が岳に約3時間もかかって登るため、かなりしんどいかも。
体力不足を痛感します。

では行って来ます。

 

舞台の反対側から見た入学式(4月6日)

福大の学生会館で入学式があった。
入り口から桜並木が出迎えてくれる。

学生会館はちょっとしたコンサートホール。
2階席まであり、新入学生が約千人ちょっと。
そして父兄も入れると2千人以上集まった勘定になる。

初めてひな壇に座って、学生や父兄を見ると、ホーとため息が出た。
歌手はここに立って、このように客席を見るんだ。

それが終わって、延々と会合が続く。
そして最後に研究室の整理をすると、早や18時を回っていた。

はっやー!

今日はそれで終わらず、そこから福山城での花見に出かける。
酒は飲めなくても、雰囲気は楽しめる。
でも、すごい寒かった。

 

福山大学キャンパスライフの開始(4月5日)

今月から福山大学経済学部の常勤の講師となります。
今日は辞令交付。
朝から夕方までいろいろな手続きや案内などのオリエンテーションを行いました。
あ〜疲れた〜・・・・

そして明日の日曜日は入学式。
ちょうど学内の桜並木が満開となっており、もう最高のシチュエーションです。

続いて火曜日から二泊三日の新入学生のオリエンテーションと行事が続きます。
間には、各種の委員会が2つほど。

そして終わったと思うと講義開始。
大体毎日(?)、学校に行くことになるでしょうか。

平成大学も今まで通りに週1回の講義。 
研究室も1号館5階にあり、少々狭いですが南向きで落ち着きます。

ゼミ生も1年から3年まで大勢いるため、ワイワイがやがやと楽しい予感。
はてさて、不安と楽しみの毎日となりそうです。

 

雨で花見客が市内をぞろぞろ(4月4日)

今日は一日雨!
飲み会のため福山駅に出たところ、近所の方達にあった。
聞くと、福山城での花見が雨でパーとなり、街中に繰り出すとのこと。

そして歩いてすぐの飲み会の場所に行くまで、普段よりずっと多い人出を感じる。
団体さんが多いかな。

よく考えると今のシーズンは歓送迎会の真っ只中。
それもあるのかもしれない。

そこかしこで談笑しているグループが多い。
今日は近所の人に何人会ったことか。

今回の飲み会は、中華料理のバイキング。
一人2500円で食べ放題です!

北京ダック、フカヒレスープなどなど注文時間は70分。
そして制限時間は2時間(120分)なので、随分と食べることができる。

初めて食べて美味しかったものは、「なまこ」
ゼリー状で、これが「なまこ」?って思ってしまう。
いいねえ、次も注文しよう。

イヤー、食った!食った!

 

キャリアカウンセラーの研究会の立ち上げ(4月3日)

昨日、福山でキャリアカウンセラーの方達が集まり、福山での研究会の立ち上げを行った。
これから月1回の研究会を持つ。

理論的な研究や実践での指導などこれからだが、総勢6人で行う予定。
現在、企業で再就職支援を行っている方や、企業に出向いてキャリア開発に携わっている方々。
個々の悩みのカウンセリングから、キャリア選択、そして組織か独立でのビジネスプラン作成などトータルでの活動ができるのではないかと思う。

いろんなキャリアの持ち主ばかりで、これからが楽しみ。

うれしい便り(4月2日)

今日は嬉しいメールが入ってきた。
大学院の同級生で、現在60代も半ばの方。
ベンチャー企業を立ち上げて早や3年にもなろうかというが、すごく元気!

その方が開発し、特許を持つ製品(土のいらない”水防グッズの 「ウォーターインどのう」)の 説明及びデモンストレーションで全国を駈けずりまわっているという。

メールによると今は、橘湾に面した茂木半島の割烹で一息入れているそう。 
そして、これから有明海、熊本、鹿児島、沖縄、台北へ行き、その後雪解けの水対策として、新潟、富山、金沢、福井へプレゼン及び説明に飛ぶという。

更に、昨年9月に神戸市より、12月には兵庫県からベンチャー ビジネスの認定を受けたり、経済産業省、中小企業庁や各県産業振興財団のバックアップもいただいているそうです。

すごいですね!!
いつも元気はつらつとして、生涯現役を貫いています。

同級生の活躍を見ると、いつもながら刺激を一杯もらえます。
うれしくなると同時に、やる気がでてきます。

有難う!ですね。

 

転勤の時期(4月1日)

昨日、転勤とかの話をしましたが、今日はそのことでびっくり。
よく知っていた方が東京へ転勤となりました。

お世話になった方で、ホントにびっくり。
最近は会ってなかったのですが、仕事の都合とか。
でもこれも次のキャリアのためには必要なこと。

がんばってください。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             

こんな事しています
インデックスへ

 

ホームへ