カラオケではじける(3月31日)

昨日は、起業マネジメントの打ち上げではじけてしまった。
延々と打ち上げ、そしてカラオケをしてしまう。
体力勝負となってしまった。
今回は非常に長く滞在してしまった。
当初の人数は30名近く、それでも最後は10名近くも残っていた。
皆、今日は遅くまで寝ているだろうな。

途中、ある企業の社員と偶然一緒になり、そこにも乱入。
実に楽しかった。
全部で10名を切る人数だったが、新入社員の歓送迎会だったという。
そこに入ったもんだから、迷惑だったに違いない。
また、その企業は今日も仕事と言っていたため、大変失礼しました。
自分が乱入したおかげで、延長をすることになり、帰りが遅くなってしまったそうです。

明日は、もう4月1日となってしまった。
という事は、次の診断士が明日、新たに登録をすることになる。
あっという間の1年間だった。
でも、このように日記をつけると当時何をしていたかよく分かる。
続けたほうがいいのかな。

 

起業マネジメントの最終講義(3月29日ー2)

やっと、半年にもわたる講義が終わった。
FM放送で話した要旨や、講演内容等をパワーポイントを使って講義をした。
結構、コンパクトにまとめたので内容はあったように思う。

明日は、修了式と打ち上げがある。
午後3時半から始め、終わりは未定。カラオケをするとか言っていた。
皆、すごく発散するんだろうな。
長い間、同じ釜の飯を食べたんだから、楽しいことや苦しいことを共にいっぱい過ごしたんだ、と思う。
これからもがんばってください。

 

4月からテニスを練習しないと(3月29日)

3月ももうすぐ終わる。
テニスシーズンももう始まっているが、そろそろ運動をしないと。
膝を壊して、運動があまりできなくなって久しい。
つい7〜8年前までは、国体を目指していたときには、毎日練習していた。
しかし、運動を始めると昔とったなんとかで、つい激しい動きをしてしまう。
いつの間にか、それについていかない体になっていることに気が付かず、故障。

もう試合は3月から始まっているため、広島の選手はがんばってしている。
県東部は、コートの関係(3月末ごろまで冬は使わない)で4月から始める選手が多い。
週に2回ほどするようになっているが、今年もできるかどかうか。
試合は今年も4月から毎週のごとくある。
ただ、西日本選手権、全日本社会人選手権等の大きな大会には参加したいものだ。

 

立て続けに懇親会、送別会がある(3月28日)

今週の木曜日と金曜日に立て続けに懇親会と送別会がある。
一つは、MBAセミナーの同期会と、もう一つは起業マネジメントの送別会だ。
MBAの方は、2月の末にあって以来である。
偶然、この間商工会議所でその受講生をあったばかりで、しましょうと言ったばかりだ。
半年もの長い間、一緒に勉強した仲間であるので、いわば同じ釜の飯を食ったという仲なので楽しい。
更に、もう一つの起業マネジメントは、これも同じように半年間、毎日受講生達は顔をあわせて来たわけだから、尚更であろう。
私は、週2コマを受け持った訳だが、でも相当に顔、名前等を覚えるほど親しくなったと思う。
来週を過ぎると、もうみんな離ればなれになる訳だが、どうするのかな。
起業する人、会社に入る人、またゆっくりする人、それぞれだ。
いい日々を送ってください。

それから、今日不思議な人と出会った。
版画家だが、一人でいるのが好きという人である。
人と話すのがどうも苦手だと言っているが、その人のまわりの時間はゆっくりと回っているように感じる。
不思議な空間を醸し出しているようだ。
特に興味深かったのは、今度生まれてきても、きっと同じ人生を生きたいと言っている点だ。
今の人生に深く満足している様子が伺える。
あんな風になりたいものだ。

 

「性格診断」を講義でする(3月27日)

起業マネジメントの講義に、「性格診断」をしようと思う。
60問質問をして、性格を6通りに分けるものだ。
その一番高い点を取った性格が、その人を支配していると言われている。
新入社員がよくやるそうだ。
また、年数が経つと、その性格も変わるらしい。
まだ、自分は一回しかしていないが、よく当たっていた。
今度みんなにもしてみようと思っている。
たぶん、余分に用紙が余るはずだから、結構の人ができるはずだ。

それから、大学院の同級生からメールが届いた。
地震で心配だから、と言っていた。
本当に久しぶりだったので、嬉しかった。
卒業してもう何年もあっていないのだろう、そんな気持ちである。
たぶん、まだ1年とは経ってはいないと思うのだが。
その人とは、東京の会社に帰ってしまったけれど、今でも東京支部の会にはちょくちょく参加しているという。
最近では仕事が忙しく、なかなか参加できないと言っていたけれど、どうだろうか。
今度、5月の終わりに、久しぶりに同窓会をやるみたいだ。
場所は、東京と大阪の中間あたりで、1泊2日。
万難を排してでも参加したい。
多分、せっかくだから、2泊3日になるかもしれない・・・
でも、仕事が入ったらどうしよう。

 

メールはやはり有り難い(3月26日)

今、ある企業と打ち合わせをしているが、その企業にはメールがないため大変だ。
いつもファックスを送付、そして電話でのやりとり。
結構、時間をとるし、しかも電話をするため、相手のいい時間がどうか分からない。
いつも恐縮しながら電話をすることになる。
こういう時には、メールはありがたいものだ。
相手の都合のいい時間に見てもらえ、しかも文書まで送ることができる。
今では、これがないと仕事にはならない。

 

サンピア福山で相談会を行う(3月25日)

朝10時から12時まで、商工会連合会主催で相談会があった。
広島県商工連合会主催だったが、時間が足らず、お昼をすぎてしまった。
料理店経営とマニアックな用品販売の二人だったが、いろいろ話をして、とても楽しい時間を過ごした。
お昼後、座談会にも出席をして、講演等(セーフティ・ガード等)、経営革新支援法関係について少し話しをした。
繊維業関係者が多く、結構真剣に講演等を聞いていたように思う。

今日は雨が降っていたが、花粉症が朝からひどかったため薬を飲んでいた。
しかし、それがいけなかったのか、夕方からひどく眠たくなってしまった。
薬はいけない。やはりきついみたいだ。
明日は、また原稿書きをしよう。
そして、打ち合わせを少しと。

 

今日24日の午後3時半ごろ地震発生(3月24日ー2)

いや〜、まいりました。
すごい地震が発生。
ちょうどパソコンをしている途中だったから、すぐ保存をかけて揺れを押さえるので必死。
最初は何事が起こったのか理解できず、「えっ、これ何?」
「どこか、大きな工事車両が倒れたの?」という感じだったけど、だんだん揺れがひどくなって、こりゃあ地震に違いない。
ホントにひどかった。
それから、TVをすぐつけると、福山は震度5弱という。
こりゃあ、大変。
すぐに電話はつながらなくなるし、TVはこれしかしないし、電車、バス、あるいは高速道もダメとくる。
昨年は、ちょうど広島に行っている途中、地震に巻き込まれたことがあったっけ。
その時は、今ほどひどくなかったが、それでも電車が止まり、復旧にかなり時間がかかったことを思い出す。
今回は乗ってなくて良かった。
ニュースで聞くと、新幹線は広島駅で運転再開せず、かなりの乗客が泊まらないといけないと聞いた。

それから、携帯もつながりにくいし、しかもインターネットは全くダメの状態。
やっと深夜になって回復したみたいだ。
本当に、今回は大変だった。

 

25日には商工会連合会の相談会がある(3月24日)

今週の25日の日曜日には、サンピア福山で「相談会」がある。
今日、その日に相談に来る方の相談内容が分かった。
結構多いみたいだ。
まだ相談に来られる方がくるかもしれない。

それから、福山商工会議所で行う「商人の卵(あきんどのたまご)」のイベントを行う。
福山のローズナード霞で、、6店舗を新規起業者に経営してもらおうというものである。
1.5坪と小さいが賃貸料が安いため、これから起業をする方にとってはいいのでは。
早速、起業マネジメント科の皆さんに言ってみよう。
興味を持たれる人がいるかもしれない。

 

来週で、「起業マネジメント」の講義が終わる(3月23日)

いよいよ来週で「起業マネジメント」の講義が終わることになった。
残すところ、後2回のみである。
思えば、昨年の5月頃から始まった訳であるから、随分と長い間したことになる。
およそ、半年間するわけだから、受講生の名前や性格等いろいろ分かってきた。
最初の講義は十数人だったが、現在は約30人ほどと約倍になっている。
起業をする方も多く、講師を引き受けて非常に良かった。
いくらかのお手伝いができれば。
これから、皆バラバラに散っていくわけだが、皆さんの今後を祈ってます。
(自分も含めてです)

 

またまた深夜になる(3月22日)

3月20日は、またまた深夜になった。
協力企業の方と一緒に飲んでしまった。
最初は、来週のはずだったが、昨日に早まったのである。
結構、おもしろく時間が過ぎていったが、翌朝(21日)は辛いものがあった。
しかし、その日の朝から資料の追加の依頼があり、非常に時間が過ぎて行くのが早く、もう汗だくといった感じだ。
それから、商業界での原稿の執筆のために、K企業へ行く。
時間も1時間ほど、延ばしてもらい、すいませんでした。
まだまだ、時間が足りなく、これからまたまたしなくては。

 

昨日は春分の日(3月21日)

昨日は春分の日だったため、久しぶりに妹が来ていた。
他にも、おじさん等の親戚もきた。
墓のお参りなどいろいろしたが、墓は山の中腹にあるため、花粉症が少しひどくなったみたい。

そして、午後から性格が分かるセミナーに行ったが、私の性格はバイタリティあふれる性格らしい。
6段階に分かれていたが、テストをしてその一番点数が高いのが性格を形作っているという。
また、その性格はその後で変わるという。
以前した人が、今回は違っていたと言っていた。

あと少しで3月も終わるが、3月末に向けて仕事の段取りが進んで行っている。
ゆっくりと時間が経って欲しい。

 

ついに花粉症が始まった(3月19日)

今日、暖かったせいか、ついに花粉症が始まったみたいだ。
目ははれぼったいし、くしゃみはするし・・・たまったもんじゃない。
病院に行こうかと思ったが、時間がなかったので、以前もらっていた薬を飲んだ。
すると、どうも眠たくなってしまう。
少しでも、目を閉じると深い睡魔が襲ってくる。
頭の芯がしびれたような感触があり、どうもいけない。
早く眠ろうと思うが、明日中にしなくてはいけないものもあり、時間ばかりが過ぎていく。
少しでも気を抜くと、パソコンの画面に同じ字が・・・・
ふっと気付くと、ありゃりゃ。
大変なことになっている。
もう寝ることにしよう。もうすぐ20日になる時間。

 

診断士2次講座が終わる(3月18日)

岡山2日目の診断士講座が終わった。
2日間連続で岡山に行くと、さすがに疲れる。
でも2日間受講生に教えることとなったが、理解してくれただろうか?
それが今一番心配である。
刺激を持って帰ってもらって、明日からの長い受験に備えてほしい。
自分にも経験があるが、わざわざ通うのは、刺激を求めたいからだ。
一人で勉強するのは、よほどの根性が必要となる。
短い時間だと我慢できるが、でもそれも長くは続かない。
適度な刺激と緊張、そして休息が必要だと思う。

高松の受講生はどうしているだろうか。
昨日は久しぶりに、Sさんが受講してくれたが元気にしていた。
また、高松に行って受講生と話してみたいものだ。

 

昨日、久しぶりに車の洗車をする(3月17日)

久しぶりに車の洗車を昨日した。
ガソリンスタンドでのお兄ちゃんが、「洗車はいかがですか?今安いですよ」とあまりにもしつこいので、ついしてしまった。
更に、社内の掃除もしてもらった。
1200円と500円の計1700円。
自分ですれば、大した時間もかからないのにと思いながら、15分くらいで終わってしまう。
でも、きれいになった車を見て、感動をしてしまった。

いかに自分の車が汚かったか。
随分と長く掃除をしていなかったため、これがこの車の本来の色だったんだな、とあらためて思う。
車は、チェイサーのパールホワイトだが、薄汚れてくすんだ灰色になっていた。
ちょくちょく掃除はしないといけない。
今度は自分でしよう。
きれいになると気持ちまでウキウキをなってしまう。

そうそう、モバイルが壊れてしまった・・と思う。
電話が通じない。メールができない。
それに、読み込むのに時間がかかる。
おととい、急になったので、どうしたんだろうなと思っていたが、ついに動きを止めた。
またまた、修理?
いつもいつも電器製品は壊れてしまう。
不良品を買うのが得意なのだろうか。
しばらくショックから立ち直れないかもしれない。

 

商工会議所の「商工ふくやま」に写真とIT講演の原稿が載る(3月16日)

以前、商工会議所でIT関係の高原をしたが、その講演内容が載った。
全部で5ページもだ。
パワーポイントで作成した図に、文章を載っけたものだが、写真が載るというのもいいもんだ。
全部で10冊ほどもらったが、またこれを知り合いに配ろう。

それと、人権学習会が終わった。
油木町まで、事務所から1時間半と踏んでいたが、なんと1時間くらいで着いてしまった。
道もすごく良くなって、早くなったものだ。
油木の町の真ん中を良い道がとおっている。
ビックリした。いつからこんな道が完成したの?
そして、10時半からセミナーだったが、もう1時間前には着いてしまって、町長や教育長等と会談することになってしまった。
また、当日の受講者は午前が、午後とも約30名ぐらいいた。
このような時間等を考えると、丸一日かかったことになってしまう。

明日、明後日は岡山で、診断士の講師がある。
先週も行き、今回も行くことになる。
朝が早いので、少々疲れるかもしれない。

 

明日は人権学習のセミナーを行う(3月15日)

広島県北部の町で、明日は人権学習のセミナーを午前、午後と行う。
タイトルは、「IT時代を迎えて人権を学習する」だ。
福山から結構時間がかかる場所にあるので、少し早く出ないといけない。
人権とは、地域での学習会に出たことがあるが、まさか自分がするとは思ってもいなかった。
まあ、インターネットで起こる問題やプライバシーの問題を取り上げようと思っている。
なかなか広い分野である。

また、久しぶりにベンチャー企業の社長に会った。
この会社とは昨年の9月以降関係している。
以前と比べ、かなり財務上も良くなったという。
今後有望な会社であり、将来を見るのが楽しみである。
現在、いろんなベンチャー企業を見ているが、皆すばらしいものを持っており、楽しい。
早く、大きくなって楽しませて欲しいものだ。

 

受講生から励ましの手紙をいただく(3月14日−2)

今日、診断士の受講生から励ましの手紙をいただいた。
経済学のテキストの件でアドバイス(?)をした方からだ。

「先生は、新米先生から先輩先生になられるのですね。
時には、のど飴でもほおばって一息つかれてご活躍されますようお祈り申し上げます。」

大変、有り難うございます。
頑張らねばと、心を新たにしました。

もうすぐ、診断士になって1年が経つ。
4月に入ると、今年診断士に登録された方が入ってくる。
うかうかとはしていられない。

それから、前回の経済学の採点をしたのが、少し進捗状況が悪く、教え方が悪かったのでは、と気にかかっている。
やはり、もう少し分かるようにしなければ。
皆さん、どうもすいません。

社労士の事務代理制度研修会が広島である(3月14日−朝)

社労士の事務代理制度研修会が広島で1日あるため、参加する。
あさ、9時から夕方5時まで、みっちりとあるみたいだ。
朝が早いため、家を早くでなくてはいけない。
新米社労士のためにあると言われていたが、4月の開業者には、まるまる1年待たなければ受けられない制度である。
私も4月開業のため、今回受けることになった。
時期については、仕方のない事かもしれない。
どのような研修なのだろうか?何人くらい参加するのだろうか。
社労士との同期近くの知り合いがあまりいないので、ちょうどいい機会だ。

昨日、友人との話をしてきた。
個人の転職相談、あるいは起業かと思っていたら、全く違っていた。
なんと、友人の勉めている企業の新規進出についての相談だった。
今年の2月に、この会社に転職していたという。
まだ若い社長だが、社歴は古く結構頑張っている印象をもった。
ベンチャー企業を立ち上げている社長と話しているような活気を感じた。

 

1年で神戸大学大学院法学研究科修了(3月13日)

今日神戸大学大学院法学研究科に昨年入学した人からメールが来た。
TBC広島で診断士試験を勉強していた受講生で、昨年大阪に転勤になった人である。
メールを読むと、なんと1年で修了しました、となっているではないか。
すごい!!!
確かに、1年で修了できるが、でも大変だ。
単位を30単位とらないといけないし、また修士論文をかかないといけないし。
今年、卒業だと、昨年の暮れは大変だったと思う。
たぶん仕事どころではなかったはずだ。
とにかく、今度で修士になったのだから、次は是非とも診断士を取って欲しいと思う。
あるいは、更にMBAコースを受け、ダブル修士で税理士へ・・・
こうなると欲張りすぎかも知れないが、でも可能性はますます広がっていく。

また、最後の行では、同じ会社の人が、今年経営学研究科(MBAコース)へ入ったという。
すごいなあ。皆がんばっている。
刺激をもらったので、もうひと踏ん張りしないといけない。


それから、明日は高校時代からの友人と久しぶりに会う予定である。
以前は旅行会社に勤めていたというが、最近はあまり消息は聞いていなかった。
それが、小学校時代の友人と別の機会で話していると、共通の友人ということが分かり、そして明日である。
まだ、詳しくは聞いていないのだが、何か飲む話ではないから、たぶん起業をするのだろうか。
それとも・・・
明日、詳しくきいてみることにする。

 

岡山で中小企業診断士受験講師をする(3月11日)

今日は岡山で、診断士一次試験の受験講師をする。
朝の10時から夕方5時まで、みっちりと行う。
今日はアウトプット(試験形式)ということで、約20人の受講生が挑んだ。
講義は中小対策、新規事業開発、経済学・経済政策の3科目である。

最初の中小対策は、以前までは2次試験で行っていた200字、600字対策である。
そのため、まだまだ深く入ってはいないが、でも今回でそのやり方が分かったと思う。

最後の経済学は、受講生の皆はどうも苦手のようだ。
公式をまだ覚えていないのと、どのような問題が出るのか分からないみたいだった。
しかし、今回のテストでは簡単な公式を覚えていればいいので、これを期に復習をして欲しいものだ。
財務よりは、この経済学の方がまだやりやすいのではないかと思うが、どうだろう。

来週の土曜日と日曜日も岡山で診断士受験の講義がある。
また、しっかりと知識を蓄えないと・・・

 

JAL全便5000円のチケットは取れなかった(3月10日)

今日は、JAL(日本航空)が前宣伝していた、日本全国一律ワンウエイ5000円を注文しようと思っていた。
(やはり診断士、一回は経験をしないといけない。)
が、とんでもなかった!!!

今日の受付開始が9時半だが、全くHP上からも電話もつながらない。
こういう状況では、誰がチケットをとるんだろう。
人気コンサートチケットの取得と同じ状況である。
一回こういう経験をしておこうと思ったが、何しろ今回、JALはTVでも宣伝していたから、こうなるのは当たり前といえば当たり前だ。
しかし、これでは一般チケットも買えない状況になっているため、今後は少し改めないといけないと思う。
今回の発売は、違うHPからアクセスし、一般の席には影響しないようにしなければ。

しかし、今回のJALだけでなく、ANA(全日空)やJASもしている。
一番早くしたのは、昨年のANAで、今年も引き続きしているが、ワンウエイ全便1万円。
JASも同じように、ワンウエイ1万円でしている。ただし、月・火曜は全部あるみたいだ。更に、バースデー1万円もあるから、この3社の組み合わせで、結構旅行はできるかもしれない。

 

広島で板金塗装会社の診断をする(3月9日)

2回目の板金塗装会社の診断をお昼から行った。
修理費用がなかなか算定しずらい業界であり、でも自動車を運転している以上、いつかはお世話になるかもしれない業界の事であり、なかなか興味深いものだった。
いろいろインターネットで調べたら、結構査定をメールで行っている。
でも、この会社はまだホームページも作っていなく、ネットではこれからみたいだ。
今回で、この企業の診断は終わりだが、なかなか業界診断の依頼がバラバラでくるのでおもしろい。

今日は久しぶりにBSで、コンサートを見てしまった。
録画をしていたので、少ししか見ていないが、「アリス」復活コンサートである。
昔はよくコンサートに行ったものだ。
いやー、実に懐かしい。
ほとんど青春というべきか、20年程前の曲が次々と現れる。
思わず、昔にトリップして若くなったみたいだ。
良いものを見て、得した気分になった。

それから、今日午前中に銀行に行き、任意継続社会保険料の振込を行ってきた。
1年分で30万以上もかかってしまった。
本当に高いぞ。
しかし、国民健康保険料にしたらもっと高いかもしれない。
それと、国民年金の支払いも行い、そして他の支払い・・・・
税金、社会保険料、年会費等等ある。

 

裁量労働制の届をする(3月8日)

午後から、設計会社へ行き、裁量労働制、人事制度の打ち合わせをした。
それから、福山労働基準監督署へ裁量騒動制の届をする。
あわせて、就業規則、賃金規定等の変更届も行うが、なんとか受け取ってくれた。

それから、大阪の企業からも電話があり、またまた社労士の仕事が入る。
今度は、特別労災制度の規定作りだ。
ちょうどいい規定があるため、これからワードで簡単に打ち直して、メールで送付をしよう。

明日は、広島で企業診断を行う。
自動車板金塗装の会社で、今回で2回目だ。
それが終わると今度は福山で、またまた起業の相談を受けることになっている。
どうしても、明日しかダメと言われたため、夕方から会うことにした。

昨日(3月7日)は、起業マネジメント科の講義があり、一日課外学習をした。
参加者が少ないかなと思ったが、予想より多く、3人が欠席しただけだった。
いつもより参加者は多かったようだ。
スーパーと電器店舗を比較したが、その店のターゲット、商品構成等興味深いものがあった。
電器店舗では、やはり最近ヤマダ電器の安値攻勢がすごい。
それを迎え撃つ広島が本店のデオデオの保証体制。
また、九州での盟主、ベスト電器。
それぞれ、個性がありなかなかのものだと思ったが、ここ福山ではベスト電器が苦戦しているようだ。
また、ヤマダ電機は情報関係に特化しているため、電器店舗よりも競合店舗は、アップライド等のパソコン店舗ではないだろうか。
また、冷蔵庫やパソコン等の値段を調べてみたが、「へえ〜、以外だ」という値段もあり、結構びっくりしたものもある。
次回の起業マネジメントの講義は、今回できなかった「スーパー」 をしようと思っている。

 

島根県江津市の酒造会社へ行く(3月6日)

朝、7時前に家を出て、江津に着いたのが11時過ぎ。
まるまる4時間以上もかかって、また同じ時間をかけて日帰りする。
いやはや、ここまで行くのは大変だ。

社長と大体4時間くらいかけて話したが、これからいよいよ指導が始まる。
月に2回、まず半年だ。
これからは車で行くことが多くなるが、この方が早いと思う。
この近くに温泉があるので、一回は入ってみたい。
これから、今日の報告書を書かなくてはいけない。

明日(3月7日)は穴吹(職業訓練)で、イトーヨーカドーや天満屋ハピータウンのスーパーシリーズや
デオデオ、ヤマダ電器、ベスト電器の電器店シリーズを生徒と一緒に視察する。
同じ業種でも、店によっていろいろ違うということを勉強する予定だ。
そのため、店舗の見方をレクチャーしている。
以前の診断士試験でいう、「店舗管理」である。
いろいろな見方があると思うが、多分6〜7割は皆同じような意見になるのではないだろうか。
ターゲット、顧客層、専門店・・・
いろいろ見るところはあるが、こういった視点でみることはあまりなかったのではないか。

 

今日は寒いぞ(3月5日)

今日は、本当に寒い。
3月になったというのに、寒さがぶり返したみたいだ。
明日は、浜田に行くが、多分雪景色を見ることができるだろう。
バスで山越えをして、またその日の内に帰るようになる。
本当に一日仕事だが、久しぶりに山陰に行く。
前回は、いつ行ったのだろうか?
新幹線沿いの都市は結構行くが、今回のような車、あるいはローカル電車で行くようなことが最近まれだ。
しかし、これから診断士の仕事をするようになると、車でしか行くことが出来ない所に行くようになるだろうな。
TBCの川上先生も中国・四国をまたにかけて車で移動しているから。
体力勝負になってくるなあ。

まる一日事務所でお仕事(3月4日)

今日は、まる一日事務所で書類作成をおこなっていた。
夕方から懇親会があるのでこれから行くが、とても疲れた気分だ。

昨日は少しばかり、焼酎を飲み過ぎて、起きたら頭がガンガン、ズキズキとなっていた。
二日酔いだ。
あまり飲めないのに、少しだけ飲んだつもりが、アルコt−ル度数が40度もあるため、結構効いてくる。
次は少しづつ、薬と思って飲むことにしよう。
朝方まで、体がついていかないようだった。

今日の天候はすごくおかしい。
天気予報では雪とかあったが、朝は快晴。
天気予報がはずれた、と思っていると、やはり、すごいね。
雲が出てきて、しかも外は結構寒いくなっている。
雨が降ったり、強風が吹いたりと、3月にしては寒いのでは。

 

今日、3月3日はひなまつりだった(3月3日ー2)

大阪から福山駅に降り立ったとき、ちょうど駅前広場で、消防局の人達が防災の宣伝をしていた。
ティッシュとチラシ等を配っていたが、なんとそこには
今年の、ミスばら2名がいるではないか。
どれどれ、今年のミスばらは、どのような人?
と眺めていたら、つかつかと寄って来るではないか。
「はい、ティッシュです。それとこれ、おかきです。」
今日は、お雛祭のため、おかきを配っていたのである。
直接手渡され、ちょっとドキドキしながら、しっかりとお顔を拝見しました。

今年5月中旬に、福山で「バラ祭」が開催されるが、その時の主役の一人である。
大々的に宣伝をしてるし、それにミスばらになると、ハワイ旅行?が当たるという。
しかしながら、そのため、年間結構な日数、このような行事にでなくてはいけないらしい。

まあ、このようなミス・・・は結構全国的にある。
まてよ、ミス三原と言う人も、誰だったか、近くにいたような気がする。

明日は、日曜日。
普通だと、MBAセミナーが開催される日だ。
しかし、もう終わっているので、3月からない。
終わってみると寂しい気がするが、でもまだ、残務整理が残っている。
更に、このセミナーの有志で、3月中にも懇親会をする予定だ。

そういえば、昨日変な電話がかかってきた。
急な話ですいませんが雑誌の取材を受けてください。しかもインタビュアーはTVでおなじみの○○さんだと言う。
しかし、聞いたことがない。
更に、最後の段になって、取材協力費ということで、○万円をいただきます。という。
えっ、お金を取るの!?
すぐ、断りました。
こういうのって、結構多いのかな。

 

大阪はおもろい(3月3日-1)

昨日は大阪で一泊。
夕方から、ミナミのホリデイ・インで会合をする。
終わって夕食をとるが、初めての所だった。
「たこ焼き屋」さんで、「くくる(?)」だったように思うが、タコに関するものなら何でもありの所。
2Fに入って、まず「たこ焼き」を注文する。
この「たこ焼き」がくせ者で、なんとロシアン・ルーレット・たこ焼きである。
12個くらいあって、その中の一つが、「わさび」だけ。
全部で3品注文したが、・・・当たってしまった。
少し、たこ焼きを割っただけで、わさび特有のツーンとした香が飛んでくる。
少しづつ口にいれたが、・・・やっぱり、ダメ。
涙ばかりがでてくる。
これじゃあ、おいしくない。普通のたこ焼きが欲しいよ〜。

 

大阪にこれから行く(3月2日午後)

午前中に、福山市芦田町の企業を訪問して、これから大阪に行く予定である。
夕方から相手企業と打ち合わせだが、せっかくの大阪、楽しんでこようかな。
しかし、来週火曜日に中小企業ベンチャー総合支援で、島根県浜田市に行かなくてはいけない。
相当ハードな一日になりそうだが、その前に資料を作らないといけない。
締切が今週末にかけて、たくさんある。
明日は早く帰ってきて、日曜日までに作らないと・・・

 

広島県油木町での講演(3月2日)

油木町で講演(セミナー)をすることになった。
人権学習の一貫として、今回はインターネットとからめてする予定である。
昨年は、セクハラについて講演があったみたいだ。
これから、案を錬ってみよう。

今日は、ベンチャー企業の社長と一緒に午後から大阪に行く予定である。
夕方から始まって、いろいろ関西方面の企業と打ち合わせをする。
明日にはもう帰ってこなければならない。
またまた、この社長と大阪の夜を堪能しよう。

また、今日お酒を買ってしまった。
焼酎の15年モノである。
近くの酒屋さんが扱っているとの情報で買ったものだが、早速飲んでみた。
700mlで、3200円もする。
度数は40度。麦焼酎である。
香りは、もうスコッチウイスキーとでも言おうか。
40度なので、少し飲んだだけで、もうヘロヘロになってしまうくらいきつい。
しかし、マイルドな口当たりなので、いくらでも飲めそうな気がする。
下戸なので、少ししか飲んでいないのに、結構効くようだ。

 

起業宵塾の打ち上げをする(3月1日)

昨日、商工会議所のセミナーが終わったのが、およそ21時頃。
それから、打ち上げを行いに「壷中」という料理屋に行く。
ここの主人は、昨年の商工会議所主催の、「起業塾」の第1期生が開いている日本料理屋だ。
雰囲気は大変よく、ジャズが静かに流れており、店のつくりはまるでワンショットバーの雰囲気。
打ちっ放しのコンクリート壁に、薄暗い間接照明がほどよい演出を心がけている。
料理はうまい。
ただ、少し高いかなと思うが、しかしチャージ代だと思えば十分である。
十分すぎるほどの価値があるのではないだろうか。
リピート客がすごく増えているとのことである。
今回は2回目。
焼酎、ワイン、結構色々飲み物はあるが、これまたうまい。

この料理屋があるあたりは、商店街の真ん中に位置し、空き店舗がたくさん今でも有るが序々に料飲店が増えてきた。
近くにも、おしゃれな料理屋がある。
また、ワンショットバーもある。
目移りがしそうなくらいたくさんの「いい店」が増えている。
次はここにまた来よう。


こんな事しています
インデックスへ

 

ホームへ