体験記

 

私の方法を他の人にはすすめられないと思う。ただ、最初に2つだけ言っておきたい。1つはこんな私でも診断士試験に合格することができたという「がんばればいつかは必ず達成するんだ。」であり、2つ目は大学院や診断士試験に学んでいろんな友達、知識を得ることができ、刺激的な毎日を送れたという「ワクワクドキドキすることをいつもしよう」である。

チャレンジする姿勢をいつも持ち、ワクワクドキドキするものを今後とも探していこうと思っている。

 

社会保険労務士
中小企業診断士
社会人大学院

 

ホームへ